おすすめスキンケア!人気の保湿エイジング化粧水比較ランキング2017

ナツコの一言
美容部員が選ぶ、おすすめ保湿化粧水ランキング2017

こんにちは、ナツコです。
今回はスキンケアの基本である美容化粧水をおすすめ順に比較ランキング形式でご紹介します!

数ある化粧水の中から本当にいいものだけを選びました!

化粧水は肌に潤いを与え、次につけるスキンケアの通りをよくするのに必要不可欠なので、本当に肌に合ったものを使いたいですよね。

化粧水をプチプラからデパコスまで価格帯を問わず数十種類お試ししてみて、おすすめのものだけを厳選してご紹介しているので、化粧水選びに迷われている方の参考にしていただけたら嬉しいです。

第1位Attenirアテニアドレスリフトローション

アテニア化粧水

アテニアドレスリフトローション。150㎖

価格3559円(税別)
トライアルセット14日分1500円(税込)
1日あたりのコスパ59円(2ヶ月使用と換算)
保湿力とても高い
特徴40代からの本格エイジング化粧水。
保湿力の高さはもちろん、濃密な美容成分を感じる仕上がり。
肌のもっちり感とハリを感じられる。
おすすめ度⭐️ ⭐️ ⭐️ ⭐️ 
Attenirアテニアドレスリフトローションは、頰のなみだ型毛穴や開き毛穴、たるみ毛穴などの年齢肌が気になる30代以降の方におすすめの化粧水です。

ドレスリフトローションは、時間とともに変化する私達の体と肌に合わせたスキンケアを目指すアテニアのエイジングラインローションです。

「3D美肌成分」が、肌に厚みとハリをもたらすタテの弾力性と、表情の動きに耐えうるヨコの伸縮性をキープしてくれるので、使い続けることで25度上を向いて鏡を覗いた時のハリを取り戻せる本格派エイジング化粧水です!

アテニア化粧水テクスチャーはとろみのあるタイプ

エイジング化粧水らしいとろみタイプの化粧水なので保湿力は抜群。じんわりと肌の奥まで浸透して、内側からもっちりとしたハリ感を感じます。

リラックス効果のある程良いフローラルの香りもくどすぎずgood。

アテニアは、高品質化粧品を1/3の価格で提供するがモットーのブランドなので、「え、こんなに安くてこんなにいいの?」と驚くようなコスパのいいコスメが揃っています。私の知る限り、コスパの高さは随一。

ドレスリフトをフルラインで試せるトライアルセット(税込1500円)もあります。アテニアの良さをきっと実感できると思います。

アテニアトライアル中身。エイジングラインのソープ・化粧水・乳液・クリーム

第1位POLA RED B.Aローション

ポーラ RED B.A ローション

価格化粧水+乳液トライアルセット8964円(税込)
1日あたりのコスパ149円(1ヶ月使用と換算)
保湿力とても高い
特徴エイジングが気になり始めた30代からのおすすめ化粧水でベスコスの常連。
価格は高いがPOLA独自の最先端成分で、肌の弾力をすぐに実感できる。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
同率1位はPOLA RED B.Aローションです。

POLAのRED B.Aシリーズといえば、デパコスの中でも人気のあるアイテムですよね。

プチプラ化粧水と違い、POLA RED B.Aローションは効果を実感しやすい高級化粧水。

値段が高いので手を出しにくい・・・という方も多いかと思いますが、相応の価値は絶対にあると思っています。

エイジング要素の強いB.Aの化粧水はとろみのあるテクスチャーで肌馴染みが抜群。

乾燥がひどくなる秋冬にかけては、BAのようなこっくり濃厚な化粧水で潤いをしっかりチャージしてあげてほしいです。

ナツコ
余談ですが・・・

仕事中に接客するお客様で「めちゃくちゃ肌が綺麗!」と思う方がたまにいらっしゃいます。

どこのスキンケア使っていますか?と聞くと、大体の方がBAかSK-Ⅱ。

黒のBAではなく、赤のBAでも十分ですよ〜という声を聞きます。

RED B.Aローションテクスチャー

肌にのせるとじんわり内側に入り込んでいくのを実感できます。

肌の内側に入り込むだけでなく、肌表面にも皮膜を張ってくれるので守られている感が強いです。

何より驚きなのは、「もっちり感」!!この化粧水をつけただけで肌が内側から本当にハリが出るのを実感できます。

化粧水だけで、ここまで肌がもっちりするのってかなり稀有だと思います。

本当に滑らかで柔らかなふっくらとした肌になります。

第3位第一三共ヘルスケア ブライトエイジ【BRIGHTAGE】

ブライトエイジ化粧水。医薬部外品

価格10日分トライアルセットで1400円(税抜)
1日あたりのコスパ他アイテム含め140円
保湿力とても高い
特徴美白ケアもエイジングケアも全て出来る万能年齢肌向けスキンケアライン。
医薬部外品なので効果を実感しやすい。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
第一三共ヘルスケアが作ったブライトエイジの化粧水はエイジングに最適。使うとハリと弾力の効果を実感できるエイジング化粧水です。

第一三共ヘルスケアといえば、MINONミノンやロキソニンで有名な製薬会社ですよね。

ハリも美白も同時に叶えてくれるエイジングラインなので、エイジングケアと美白ケアを両立したい方には時短と節約になります。

美白有効成分のトラネキサム酸が配合されている医薬部外品なので、美白ケアもきちんとできている安心感があります。

ブライトエイジ化粧水テクスチャーはトロみがかってます。

@コスメでも⭐️5・8の高評価。

とろ〜んとゼリーのようなテクスチャーの化粧水がグングン肌の奥に浸透して、たるんだフェイスラインをリフトアップしてくれます。

10日間トライアルセットを使ったのですが、たった10日の使用で肌ってこんなに変わる!?と驚いた衝撃の基礎化粧品。フェイスラインがキュッと上がっていてびっくりしました。

ナツコ
成分もすごい!

普通化粧水の大半を占めるベースは「水」なのですが、この化粧水にはほとんど水が入っていません。

一番多いのは「アークチョークエキス」という年齢肌対策の美容成分。化粧水だけでなく、クレンジングから美容乳液まで全てです!

本当に心から「使ってよかった」と思えるような効果を実感できる化粧水です。30代からの基礎化粧品として是非使っていただきたいコスメです。

第4位KOSE米肌~まいはだ~肌潤化粧水

米肌化粧水

価格14日トライアルセットで1389円(税抜・送料無料)
1日あたりのコスパ他アイテム含め1日98円
保湿力高い
特徴年齢による毛穴の開き・潤い不足をライスパワーN0,11で改善。
肌自らが潤う力(貯水力)を身につけることができる。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
KOSE米肌はお米を長時間発酵・熟成して作り出したライスパワーNO.11を配合しており、水分保持のカギとなるセラミドを作り出してくれます。

ナツコ
セラミドは角質層の中の水分が奪われないように守っている、皮膚のバリア機能として働く細胞間脂質の約半分も占めるものです。

セラミドが不足するとハリや弾力が失われ、若々しい肌とは程遠くなってしまいます。キメの整ったふっくら肌でいるためには、セラミドがとても大切です。

他にも、肌内部の水分だけでなく空気中の水分までも自ら取り込み、外的ダメージから肌を守ってくれるような美容成分が配合されていたり、とにかく「肌が変わったな」と効果を実感しやすい化粧水。使い続けると、乾燥肌の私でも肌の乾燥が気にならなくなってきます。

また米肌は、無添加・無着色・界面活性剤フリー・アレルギーテスト済み・鉱物油フリー・弱酸性なので敏感肌の方も安心して使うことができます。

トライアルセットに入っているものなのでミニサイズですが、十分な効果を実感することができます。

ミニサイズで30ml2週間分

みずみずしいテクスチャーで、手に出した時に溢れ出してしまいそうな感じです。

米肌テクスチャー

さっぱりするのかな?と思って顔にのせると、その見た目と反して肌が潤いで満たされてもちもちになります。触っていてとっても気持ちいいです。

アルコールが入っている分、少し香りがしますが使っていくうちに気にならなくなっていきます。

たった数日の使用で肌に弾力が出てふっくらとしてくるのを感じることができますよ。

「KOSE 米肌」の良さはトライアルで十分実感できます

古来より日本人になじみのあるお米のパワーで美肌に導いてくれる化粧水。

乾燥・エイジング・毛穴・キメなど、私たちの悩みをトータル的にケアしてくれます。もっちりと吸い付くような仕上がりが、本当に好み!

今回はトライアルセットでのお試しでしたが、現品でこれからも長く使っていきたいと思えるアイテムです。

第5位小林製薬ヒフミドhifmid

小林製薬のヒフミド

価格1500円(税込・送料無料)
1日あたりのコスパ50円(1ヶ月使用と換算)
保湿力高い
特徴小林製薬が長い歳月をかけて開発した「ヒト型セラミド」を高濃度配合した化粧水。
加齢によって減少してくるセラミドを補うことで貯水力の高い肌を目指す。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
CMでもおなじみの大手製薬会社の小林製薬が作ったセラミド配合の美容化粧水ヒフミドhifmidもオススメです。

ヒト型セラミドを4%も配合している化粧水って他にないと思います。

ナツコ
4%って少なくない?と思ったあなた。

これってすごく多いんですよ。

4%安定配合するまで10年以上の歳月をかけて開発している渾身作なんです。

年齢を重ねるとともに失われていくセラミド。

「肌の潤いを守る成分の約50パーセントがセラミド」と言われていますので、セラミドを維持することが、みずみずしい肌を保つ上でどれだけ大切なことかわかりますよね。

小林製薬が長い年月をかけて開発したヒフミドには「ヒト型セラミド」が高濃度配合されており、エイジング要素のみならず、高い保湿力、肌本来の貯水力の増加といったスペックを兼ね備えた化粧水です。

ナツコ
ちなみに・・・

「セラミド配合」を謳っている化粧品は多くありますが、ポイントは”ヒト型セラミド”かどうか。

合成セラミドと比べると貯水率が3倍近く違いますので、ヒト型を選ぶようにしてください。

ヒフミドでコットンパックすると、肌のモチモチ感、潤い感がすごいことになります。製薬会社の化粧水ってすごい!と思える一品です。

第7位ファンケルFANCL無添加アクティブコンディショニングEX化粧液

価格乳液とセットで1830円(税込・送料無料)1ヶ月分
1日あたりのコスパ約61円
保湿力高い
特徴肌が本来持ち合わせている美しさを引き出す無添加化粧水。
肌の「自活力」をあげることで外的刺激やエイジングに負けない強い肌を作る。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️ 
ファンケル化粧水

ファンケルは無添加化粧品ブランドとして有名ですよね。数多くのブランドが「無添加コスメ」を謳っていますが、正真正銘無添加なのはファンケルだけだと思います。

無添加化粧品は、肌に合わない化粧品が多い方や敏感肌の方でも使いやすいというイメージがありますよね。

ファンケルは防腐剤や香料など肌の負担になるものは一切入れず、本当に肌にいいもの、必要なもののみで作られています。

ナツコ
化粧品は栄養素が豊富に含まれているので、手についた細菌などが増えないよう防腐剤などを使って一定期間(開封後は1年間)安全に使えるようになっています。そのため、防腐剤で有名なパラベンフリーと記載されていても、他の防腐剤を入れています。

ファンケルのように、完全無添加にするには、化粧品が悪くなる前に使い切るような少量での販売にする、細菌が混入しないタイプの容器を使う、などの工夫が必要になってきます。

なのでファンケルの化粧品は30mlを限界とし、食品のように製造年月日、開封後の使用目安を記載しています。

「小さい」のは、本物の無添加の証拠。防腐剤などの安定成分に邪魔されることなく美容成分が肌に入るので、使う量も他の化粧品と比べて少なめでOK。コスパも高い化粧水です。

このアクティブコンディショニングEXはエイジングケアができる化粧水で「自活力」を引き出します。

自活力を高める成分として、含まれているのがアクティブセラミド

アクティブセラミドは生まれたての赤ちゃんの時に働きかける成分で、角質のもととなる細胞が美容成分を多く取り入れるように働き、美しい肌を実現。

一時的なものではなく、本物のハリ・弾力を作り出してくれます。

さらに、ぷるぷるの潤い弾力肌を作り出す適応型コラーゲン配合で、40代から急速に減少しはじめるコラーゲンを補ってツヤのある生き生きとした肌に導きます。

ファンケルアクティブコンディショニングEX

テクスチャーはトロッとしており、コラーゲンの原液のよう。

化粧水に比べて美容成分がぎゅぎゅっと濃縮されている化粧液は肌には浸透しにくいのかな?と思いきや、すぐに肌に入り込んでいってくれます。

そして肌にのせた瞬間に弾むようなハリを感じることができます。ぷるっぷるです。まさに肌にハリが出る化粧水。

アクティブコンディショニング化粧水

保湿力も高いので、化粧水を使う上で欠かすことのできない高い「安心感」も得られるアイテムです。

夜につけると、朝起きた時のハリ感・潤い感に驚きます。

ファンケルの本格エイジングケアラインなので、乾燥肌の方にはもちろん、30代以上の基礎化粧品としておすすめです。完全無添加なので、もちろん敏感肌の方にもおすすめの化粧水。

30代以降に気になってくる「たるみ毛穴」や「毛穴の開き」等のエイジング毛穴も、化粧液の潤いで満たされて目立ちにくくなりますよ。

エイジングケアは早く始めるに越したことはないと私は思っているので、以前あったハリが失われてきたと思う方、肌自らが元気になるように肌を育みたいという方にぜひ試してみていただきたいです。

第8位SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス

SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス

価格160mlで18360円(税込)
1日あたりのコスパ306円(2ヶ月使用と換算)
保湿力さっぱりめ
特徴ほぼ酵母の発酵過程で生まれる「ピテラ」で構成されるシンプルな化粧水。
ビタミン、アミノ酸、ミネラルが豊富。
キメが整い、肌トーンが上がる。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
「どの化粧品を使ったら綺麗になれる?」と質問を投げかけて返ってくることの多い答えが「SK-Ⅱ」。高級スキンケアラインなので、効果を実感できると思う方が多いのだと思います。

私がSK-Ⅱで一番好きなのはやっぱり定番のフェイシャルトリートメントエッセンス。

90%以上が「ピテラ」で出来たとってもシンプルな化粧水です。

ナツコ
ピテラとは、酵母の発酵過程で生まれる貴重な天然成分のこと。

「酒造りの職人の手は何故歳を取っても美しいのか?」に着目して見つけた成分で、肌にとって有用なバランスで配合されています。

シャバシャバとしたテクスチャーで、化粧水自体の保湿力は高くないので、使い始めの頃は「え、これで大丈夫?これが本当に高級化粧水?」と思ってしまったのですが、使い続けるうちにピテラの力をじわじわ実感。

なんだか、肌そのものがたくましくなったような安定感とキメの細かな肌になるような気がします。

手のひらでつけると化粧水がこぼれ落ちるので、コットン付けの方が相性が良い。

第9位オルビスORBIS アクアフォースローション

オルビスアクアフォースローション

価格本品1500円(180ml)
3週間トライアルセット1,200円(税抜)
1日あたりのコスパ1日57円
保湿力さっぱりめ
特徴0代、20代、30代の肌の水分不足の方にすすめるオルビス売り上げNO.1化粧水。
肌の「貯水力」に着目し、油分ではなく水分で肌が満たされた状態を目指す。
おすすめ度⭐️ ⭐️ ⭐️ 
オルビスORBIS アクアフォースローションは、貯水力を高めて自ら輝く肌を作ってくれる化粧水です。

100%オイルカットにこだわって商品作りを行っており、油分ではなく水分で潤った状態こそ肌に備わる酵素が活性化し、理想的な肌につながるという考えのもとスキンケアを展開しています。

このアクアフォースシリーズは水分に着目したスキンケアラインです。

ナツコ
肌の中には、細胞同士のすき間を埋める細胞間脂質が存在します。

この細胞間脂質を十分な水分で満たしてあげることで、キメの整った美肌をキープすることができます。

アクアフォースで肌が水分を溜めこむ力、「貯水力」を上げて潤いで満ちた肌を目指します。

これ1本でたっぷり3か月分です。コスパ最高な化粧水ですよね。

アクアフォーステクスチャー

とろみはなく、みずみずしいテクスチャーです。肌への浸透力が極めて高いため、手でつけるのもおすすめですよ。

顔にのせハンドプレスすると、肌が待ってましたと言わんばかりに化粧水をごくごく飲み込んでいってくれます。

それだけ肌の水分が不足しているということなんですよね。

オイルに頼らず、肌にとって本当に必要な水分を肌が満足するまで与えることができる化粧水です。

油分ではなく、水分で肌を満たし潤す。

アクアフォースは中学生の頃から数年間、ずっと使い続けていた思い出の化粧水です。

当時は思春期ニキビに悩まされていたのですが、これを使うようになってからは肌バランスが整ってニキビが改善されました。

アクアフォースを使い始めてから「肌がキレイ!」と褒めてもらえる機会が増えて嬉しかったのを覚えています。

大人になった今も、エアコンの空調や紫外線などの刺激・乾燥から肌を守ってくれる強い味方です。

10代、20代の肌の水分不足に悩む方、粉をふくようなカサつき肌を改善したい方に使っていただきたいコスパのいい化粧水です

第10位RICE FORCE ライスフォース デープモイスチュアローション

ライスフォース ディープモイスチュアローション

価格10日トライアルセットで900円(税別)
1日あたりのコスパ他アイテム含め90円
保湿力高い
特徴有効成分ライスパワーNO.11を配合したお米の化粧水。
保湿成分が多く配合されているので、乾燥肌の方におすすめ。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
有効成分ライスパワーNO.11を配合した医薬部外品のライスフォース口コミディープモイスチュアローションは、しっとりと保湿力がとにかく高いです。

ライスパワーNO.11は、医薬部外品として唯一「水分保持の改善」効果が認められている成分で、年齢とともに減少するセラミドを作り出し、自らの肌に水分を蓄える「貯水力」を高めてくれます。

ディープモイスチュアローション

ライスフォース化粧水テクスチャー

少しシャバシャバとしたとろみの少ないタイプの化粧水ですが、ハンドプレスで押し込んでいくとモチモチと吸い付くような柔肌になります。

このローションだけでも十分細胞内に水分が満たされた〜、という満足感と安心感があります。

元々保湿力が高い化粧水ですが、驚きなのはライスパワーNO.11が肌の貯水量をぐんぐんと上げていってくれるところ。

10日間トライアルセットを使い終わった時は、ここ最近で一番肌調子が良くて感動しました。

乾燥肌の私ですが、ちょっとやそっとのことでは乾燥を感じないたくましい肌質になれたような気がします。

キメも細かくなり、肌がふっくらと柔らかくなります。

ナツコ
エタノールや粘度調整剤、PH調整剤が配合されているのが少し気になりますが、効果や即効性を考えるとレベルの高いスキンケアラインだと思います。

第11位ETVOS エトヴォス モイスチャライジングローション

エトヴォスモイスチュアローション

エトヴォスのモイスチャライジングローションはみずみずしいテクスチャーの中に程よいとろみがある化粧水。

ラベンダー花水が多く配合されているので、化粧水をつけている時のリラックス感が高いです。

肌にのせるとスッと中まで浸透していき肌がふっくら整うのがわかります。

肌本来の保水力を高めるためにセラミドやヒアルロン酸、プラセンタ、アミノ酸類が配合されており、2度付けすると水分がキューっと満タンにチャージされたように感じます。

エトヴォス化粧水テクスチャー

化粧水ではないのですが、その後につける乳液と美容液が一つになったもイスチャライジングセラムもおすすめ。

ヒト型セラミドが5種類入っており、わたしが知る限りセラミド配合量はNo. 1。

人の肌と同じラメラ構造のセラミドなので、浸透力と潤い力が高いのが特徴です。トライアルセットで一緒にお試しできます。

エトヴォスセラミドスキンケアお試し

第12位クリニークCLINIQUEクラリファイングローション

クラリファイングローション2

価格400mlで5600円(税抜き)
1日あたりのコスパ62円(3ヶ月使用と換算)
保湿力拭き取り用なのでさっぱり
特徴無駄な角質を優しく取り除くことで、肌のくすみ・ごわつきを無くしてツルンとした肌に導いてくれる。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
人気スキンケアブランド、クリニークを代表する大ベストセラー化粧水です。

拭き取りタイプで、コットンに化粧水を含ませて顔の上を滑らせると肌がつるっつるになります。

角質ケアができ、これを使った後の肌は透明感が出てくすみが軽減されます。

拭きとり化粧水って必ずしも使わなくていいアイテムですが、使うか使わないかで肌状態が大きく変わってくるのが特徴的。

肌の上のムダなものがなくなるので、この後につける美容液や乳液の入りがぐっとよくなり肌質が上がります。

乾燥肌・混合肌・オイリー肌といったどんな肌タイプの方でも使いやすいように、1~4番の番号が振り分けられています。

ちなみに、私は乾燥肌よりの混合肌(ドライコンビネーションスキン)なので2番を使っています。

アルコールが多く含まれているため、敏感肌の方は不安に思うかもしれません。しかし、このアルコールは肌を整えるために必要なもので負担をかけるものではありません。

いきなり現品を購入するのは怖いという方は、サンプルから試してみてくださね。

私はここ数年ずっと愛用していて、本当にいいものだとわかっているので1番大きい400mlサイズを使っています。

コットンを1枚用意して、クラリファイングローションを染み込ませます。

make03

この時量が少ないと摩擦になってしまうので注意してくださいね。

このコットンで肌の上を優しく拭き取ると…まるでむきたて卵のようなつるっとした肌のできあがりです。

皮膚の薄い目元・口元は拭き取らないようにしてくださいね。

比較的さっぱりとした仕上がりになるので、私はこの後に保湿力の高い化粧水をつけるようにしています。

その際、保湿の化粧水がぐんぐん肌に入り込んでいくのを実感できます。

私の悩みである顔のくすみもなくなるので、手放すことができないアイテムです。

角質が溜まってくると顔がごわついてきたり、ベースメイクがなかなかキレイに決まらなくなってきてしまうことがあるのですが、これを使えば悩むことがなくなります。

スクラブと違って朝晩のスキンケアで使うことができ、肌に負担をかけずに優しく角質をオフします。

もし、今使っているスキンケアを変えずに効果をより感じたいということがあれば、クリニークに限らずとも、是非拭き取り化粧水を取り入れてみてください。

第13位富士フィルム アスタリフトモイストローション

アスタリフトモイストローション

価格4104円(税込)
トライアルセット1080円(税込・送料無料)
1日あたりのコスパ68円(2ヶ月使用と換算)
保湿力高い
特徴内側から溢れ出すようなハリ感と潤い感を両立した大人のためのエイジングスキンケアライン。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
富士フィルム アスタリフトモイストローションは、写真を本業とする富士フィルムだからこそ作れた化粧品ブランドです。

意外にも共通点が多い”肌”と”フィルム”。

「薄いフィルムの中に微粒子を配置するナノ化技術」「写真を美しいまま保存するコラーゲン研究」「写真を色褪せさせない抗酸化力」

富士フィルムが長年培ってきた独自テクノロジーを余すことなく搭載したのがアスタリフトです。

アスタリフト化粧水テクスチャー

アスタリフトといえば「赤」ですよね。この赤は何の色だと思いますか?

もちろん着色料なんかじゃありませんよ。

アスタリフトの赤は「アスタキサンチン」と「リコピン」の色です。

アスタキサンチンは抗酸化力が豊富な鮭に含まれている潤い成分。リコピンは美容と健康の王様・トマトの美容成分ですよね。

つけると内側からもっちりとしたハリ感を感じられる化粧水です。

第14位ナチュリエ スキンコンディショナーハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水

価格650円(オープン価格)
1日あたりのコスパ約5円(4か月使用として)
保湿力さっぱりめのスキコン
特徴ドラッグストアで気軽に購入できるプチプラ化粧水。
肌のコンディションを整えて、肌荒れ・乾燥・導入などいくつもの効果を得ることができる。
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
プチプラのスキンコンディショナーもおすすめの収れん化粧水です。

500mlで650円と破格の値段にもかかわらず、デパコスに負けない効果を発揮してくれるコスパの高い化粧水。

アットコスメでも常にランクインする有名化粧水ですよね。

化粧水の中に配合されているハトムギエキスは、美白・肌荒れ・乾燥肌の改善に役立ちます。抗炎症効果もあり、日焼けで肌が敏感になっている時に使うと収れん作用も得られますよ。

コスパがいいので惜しみなくバシャバシャ使えるところもいいですよね。

みずみずしいシャバシャバとしたテクスチャーのため、コットン使いをおすすめします。

ハトムギ化粧水テクスチャー

私は毎日朝晩、これをコットンにひたひたに染み込ませてパックをしています。

すると毛穴がきゅっと引き締まってメイクのりがよくなり、ファンデーションの毛穴落ちも防げますよ。もちろん、保湿効果も得られます。

ただし、乾燥肌の方はこれだけだと物足りないと感じることもあると思うので、この後に保湿力の高い化粧水をつけてあげてください。

毎日使うことで肌に透明感が出てくるスキコンです。

一時期他のスキンコンディショナーを使っていたのですが、結局戻ってきてしまうほど使いやすく、値段以上の効果が得られるアイテムです。

乾燥肌の方がこれをメインの化粧水として使うことは難しいかもしれませんが、お守り的サブ化粧水して持っておくといざという時に重宝すると思います。

スキンケアの基本!年齢肌化粧水ランキングまとめ

自分にあったベスト化粧水が見つかりますように。

今回はスキンケアの基本中の基本である化粧水のランキングでした!いかがでしたか?

スキンケアの1番最初につけるものだからこそ、肌に優しくその後につけるスキンケアをうまく誘導してくれるものを使いたいですよね。

肌を整えてくれるものということにはどれも変わりありませんが、その中でも保湿に特化したものなのか、角質ケアもできるのか、エイジングも叶うのか吟味してあげると、肌がいい方に変わってくれますよ。

化粧水タイプおすすめの肌質おすすめの年代
米肌保湿化粧水乾燥肌、敏感肌30代、40代
ブライトエイジエイジング化粧水年齢肌、乾燥肌30代、40代、50代
FANCL保湿・無添加化粧水敏感肌、乾燥肌30代、40代
RED B.A高級エイジング化粧水年齢肌30代、40代
SK-Ⅱ高級エイジング化粧水年齢肌30代〜
アテニアエイジング化粧水年齢肌40代、50代
ヒフミド保湿化粧水乾燥肌、年齢肌30代
オルビス保湿化粧水乾燥肌、敏感肌10代、20代
クリニーク拭き取り化粧水混合肌、オイリー肌10代〜
ナチュリエ収れん化粧水オイリー肌、ニキビ肌10代〜
これからもずーっと長く付き合っていく化粧水だからこそ、うまく使い分けてあなたに合った「ベスト化粧水」を見つけていきましょう!

【おすすめコスメランキング記事5選】

美容部員ナツコが実際に使ってみたコスメから厳選しておすすめのものだけご紹介しています。