アテニアのおすすめクレンジング

こんにちは、ナツコです。
美容雑誌LDKのおすすめクレンジング特集で高評価だったアテニア スキンクリア クレンズ オイルアテニアオイルクレンジングを使ってみた30代美容部員の本音口コミ評価です。化粧水のドレスリフト本品もプレゼントでついてきました。

ナツコ
マツエクにも使えて、W洗顔不要!

濡れた手でも使えるのでバスルームに置いてそのままメイクオフできるのも楽で使い勝手が抜群です。

アテニアスキンクレンズオイル

ファンケルグループであるAttenirのクレンジングは、アテニアの中でも不動の人気1位を誇る定番アイテムです。

LDKだけでなく美容雑誌VoCEや@cosmeをはじめとする各種コスメアワード・クレンジング部門上位常連の定番オイルクレンジングです。

初回購入なら300円割引が適用されるので、たっぷり2ヶ月分を1日あたり23円でお試しできます。

夕方のヤバイくすみを何とかしたい!お疲れ顔で一気に老ける30代女子急増中。

くすみ対策クレンジングがあるって知ってますか?

何気なく鏡を見た時に、なんだか顔がどんよりしている…疲れているように見えると感じたことはありませんか?

もちろんこの忙しい現代社会、疲れているのは当然です。

でも、そのどんより顔は果たして本当に疲れだけからきているものなのでしょうか?

そのお疲れ顔、どうにかならない?

年齢を重ねるにつれて、若い頃には感じなかった顔の暗さ、いわゆる大人くすみが目立ってきます。

私もくすみに悩まされる1人なので、今まで色んなくすみ解消法を試してきました。(特に夕方のくすみ感はひどいです。)

例えば、角質ケアをこまめに行ったり(やりすぎはNGです!)肌のトーンアップを狙えるような美白ケアを取り入れたり、ファンデーションの色をワントーン明るくしたりと試行錯誤してきました。

美容部員たるもの、どんよりとくすんだ顔で接客は出来ません。

色々な方法を試して思ったのが、「肌のくすみは自分が思っているよりも強力で、継続してケアしていかなければならない」ということです。

くすみは隠すのではなく、根本からの解決を目指す。

ファンデーションの色を明るくすることも確かに効果的でしたが、メイクを取ってしまえば結局くすんだ肌が顔を出します。

一時的なケアではなくて、根本的に顔のくすみとなる原因を取り除かなければ、ずっとくすみに悩まされることになります。

くすみは、糖化によるものだったり、血行不良や紫外線を浴びることで活性化するメラニン色素の沈着によって起こります。

これらに加えてくすみの原因とされるのが「肌ステイン」です。

ステインと聞くと、歯などの色素沈着を思い出しますよね。

ステインは一度できると取り除くのが難しいものです。

肌ステインは、紫外線や外的ストレスなどの刺激によって発生した活性酸素が増えて角質のたんぱく質を結びつくことで起こります。

肌ステインは毎日の生活でどんどん作られ、年齢を重ねると自らの力で取り除くことができずに蓄積していくのが特徴です。

こうしてみると、肌ステインがくすみの大敵だということがよくわかりますよね。

肌ステインを毎日のクレンジングで落とし、ワントーン明るい顔色を目指せるのが「アテニア スキンクリアクレンズオイル」です。

アテニアスキンクリアクレンズオイル

アテニアクレンジングの成分。オイルでくすみ対策!?毛穴への効果は?

アテニアは「一流ブランドの品質を、1/3価格で提供することに挑戦し続ける」ということをキャッチフレーズとし、低価格・高品質なのが特徴のブランドです。

そのため、いいものを長く続けることができる女性の味方です。

スキンクレンズオイルは今までなかった革命的アイテムで、化粧品原料として日本で初めてロックローズオイルを使用しています。

ロックローズオイルは、こびりついた肌ステインをゆるめて肌の外へ洗い流してくれます。

さらに、イモーテルオイルがこれ以上肌ステインができないように過剰な活性酸素を取り除きます。

活性酸素は体をサビさせるというエイジングの大敵です。

これを取り除くことで、くすみのない透明感溢れる肌を目指すことができます。

さらに、肌の皮脂と同じ成分オレイン酸とその保湿を逃さずに守るリノール酸(どちらも必須脂肪酸)で保湿効果の高いバオバブオイルと、抗酸化作用が高く、毛穴・角栓ケアに優れたアルガンオイルを使用しています。

  • ロックローズオイル
  • イモーテルオイル
  • バオバブオイル
  • アルガンオイル

の4つの厳選された高級美容オイルがエイジングケアの効果を高めてくれます。

オイルタイプなので洗浄力は高いですが、上質オイルで潤いはしっかりと閉じ込めてくれるので乾燥肌で普段クレンジングオイルは使わない、という方でもトライしやすいと思います。

アテニアスキンクリアクレンズオイルの使い方

さっそくスキンクレンズオイルを使ってみました。今回はアロマタイプ、無香料タイプのうちの香り高いアロマタイプを試してみました。

手に出してみると、とろっとしたリッチなオイルが出てきます。

skinclear03

まず真っ先に感じたのがとてもリラックスできるいい香りだということです。

レモングラス油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油といった柑橘系の天然オイルが豊富に含まれているので、まるでアロマを焚いているような心地よさを感じます。

skinclear04

ナツコ
配合成分も、クレンジングにしてはいたってシンプル。
余計なものが入っていません。

濃いメイクをした時にも、ウォータープルーフのアイテムも力を入れずにするっと落としてくれます。

撫でるだけでメイクが浮いてきます。

ウォータープルーフタイプの日焼け止めも肌に摩擦を起こさずにキレイに落とすことができるのは嬉しいですよね。

顔にのせるとまるで美容液をつけているような、贅沢な気持ちになれます。

アテニアのクレンジングでメイクをオフ。今日も一日頑張りました。

アテニアクレンジングは濡れた手OK!お風呂で使えるので楽チン&毛穴汚れ対策ができます。

アテニアのクレンジングはコスパの割に成分もよく、年齢とともに気になるくすみ対策に有効なので人気ですが、それだけじゃありません。

濡れた手でも使えるのでお風呂場に置いておけるので楽チンなのも使い勝手がよくて私は気に入っています。

お風呂で使えるクレンジングの一番いいところは、じっくり湯船に使って毛穴を開かせた後に使えるので、毛穴の汚れを奥からスッキリ洗えること。

乾いた手と顔に使うクレンジングだと、入浴前にメイク落としするが普通ですよね。

そのタイプのクレンジングで、湯船に使ったあとにメイクオフしようと思っても一旦手と顔の水分を綺麗に拭き取らなきゃいけないのが面倒くさい。

わたしのようにズボラな人は中々できません。

詰め替え用があって地球に優しい。エコパックの方が安い。

アテニアクレンジングエコパック使用方法

アテニアクレンジングエコパック使用方法2

アテニアのクレンジングはエコパックもあります。

普通、詰め替え用って一度使ったボトル容器に液体を詰め替えるのが主流ですが(オルビスのオイルカットクレンジングなど)それって衛生面が結構気になりませんか?

綺麗に洗ってきちんと乾燥させてから詰め替えないと、雑菌が発生してエコだけど不衛生・・という悪循環が。

その点アテニアのクレンジングのエコパックは、専用容器があってその中でパウチを入れ替えするだけの詰替えなので衛生的です。

ちなみにお値段はレギュラーボトルが175mlで1836円(税込)、エコパックが350mlで3291円なので若干割安ですね。(381円安い。

アテニアクレンジングはダブル洗顔不要。マツエク使用もOK

ダブル洗顔不要なので楽チン&洗顔料代がかからないのでコスパがいいですよね。ただでさえコスパが良いのに。

マツエク中でも使用できるのもポイントが高いです。

身も心もすっぴんに

2プッシュ程で顔全体をシルクで覆っているような、そんな特別な気分にさせてくれます。
ずっとこのオイルで顔を洗っていたいと思える程です。

洗顔料は使っても使わなくてもOKなので、乾燥が気になる私はこれだけで洗顔を完了することができます。

時間の短縮にもなって、億劫になりがちなクレンジングが楽しくなります。

アテニアのクレンジングを使い続けてみて…

数日間使い続けて、徐々に顔のトーンがあがり、くすみが気になりにくくなったように思います。

午後になると朝のメイク時よりも顔がくすんでくるのですが、いつもよりもくすみを感じませんでした。

心なしか毛穴の黒ずみも目立たなくなった気がします。

クレンジングは毎日必ずしなければならないものなので、メイクを落としながらこれだけの効果を得られるのはすごいと思います。

「いいオイルクレンジングに出会ったな」と心から思えるアイテムです。

おすすめの記事