YSLタトワージュクチュール,ティントインオイル16,ティントインバーム5の色と使い方

こんにちは、ナツコです。

イヴ・サンローランのリップは種類と色味が豊富なので、アイテムによって色んな遊びができます。

イヴ・サンローランといえばのルージュヴォリュブテシャインから人気のヴォリュプテティントインバーム、ティントインオイルと本当にラインナップが豊富。

美容部員ナツコ

特に最近の一番人気はタトワージュクチュールです。

タトワージュクチュールは発色も鮮やかで綺麗だし、本当に落ちません。

1本持っておくと大活躍するおすすめリップです。[/voice]

タトワージュクチュール16

ルージュヴォリュブテシャイン、ティントインバーム、ティントインオイルとタトワージュクチュールのそれぞれの色味と特徴、使い方をまとめたいと思います。

#タトワージュクチュール16の色と発色は?全色比較

タトワージュクチュールは公式サイトでも在庫切れの人気リップ。

¥4300(税抜)で少々お高めですが、飛ぶように売れています。

[colwrap][col3]
 #1 ルージュタトワージュ
#1 ルージュタトワージュ
[/col3][col3]
 #2 クレイジータンジェリン
#2 クレイジータンジェリン
[/col3][col3]
 #3 ローズインク
#3 ローズインク
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
 #5 ローズウッドギャング
#5 ローズウッドギャング
[/col3][col3]
#7 ニュアンテルディ
#7 ニュアンテルディ
[/col3][col3]
#8 ブラックレッドコード
#8 ブラックレッドコード
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
 #9 グルナノールール
#9 グルナノールール
[/col3][col3]
#10 カーミンステートメント
#10 カーミンステートメント
[/col3][col3]
#11 ローズイリシトゥ
#11 ローズイリシトゥ
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
#12 レッドトライブ
#12 レッドトライブ
[/col3][col3]
 #13 トゥルーオレンジ
#13 トゥルーオレンジ
[/col3][col3]
 #15 ヴァイオレットコンヴィクション
#15 ヴァイオレットコンヴィクション
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
#16 ヌードエンブレム
#16 ヌードエンブレム
[/col3][col3]
#17 アンコンベンショナルコーラル
#17 アンコンベンショナルコーラル
[/col3][col3]
 #19 フューシャインタイム
#19 フューシャインタイム
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
 #20 ピンクスクワッド
#20 ピンクスクワッド
[/col3][col3]
 #22 コライユアンタイメインストリーム
#22 コライユアンタイメインストリーム
[/col3][col3]
#23 シンギュラートーブ
#23 シンギュラートーブ
[/col3][/colwrap]
タトワージュクチュール全色色味チャート

私が今回購入したのはNO,2の#16ヌードエンブレムです。

#16 ヌードエンブレム
塗りやすい形のチップ
美容部員ナツコ

チップ全体を唇に当てて、また、唇のキワにはチップを立てると綺麗に塗れます。

唇の真ん中に一点置きしたリップを指でポンポンと馴染ませて血色感を出す塗り方も出来ますよ。

タトワージュリップを真ん中に一点起きして・・
ポンポンと指で馴染ませるとこんな発色に。

はっきりとした発色のマットリップが苦手!もう少しナチュラルに使いたい!という方におすすめな塗り方です。[/voice][voice icon=”https://www.cosmicpage.com/wp-content/uploads/2019/01/depakosu.jpg” name=”デパコスちゃん” type=”r”]そっか、唇のキワが塗りにくい!と思っていたんですけど、チップを立てて塗れば綺麗に濡れるんですね!

やってみます![/voice]

美容部員ナツコ

タトワージュクチュールは、YSLのリップの中でも最強に落ちないリップだと思っています。

しっかり塗るとこんな発色。

発色の鮮やかさも、定番のルージュヴォリュブテシャインに全く引けを取りません。

見たままの発色をしてくれます。[/voice]

発色が唇に乗せてもそのまま!
[voice icon=”https://www.cosmicpage.com/wp-content/uploads/2019/01/depakosu.jpg” name=”デパコスちゃん” type=”r”]YSLのリップって塗る前にリップクリームなどで唇を保護してからつけないと、ヒリヒリしちゃうんですけど、タトワージュクチュールも同じですか?[/voice]
美容部員ナツコ

タトワージュクチュールも、つける前にリップクリームを塗るようにしています。

どちらかというと私も唇がすぐ荒れてしまう方なのですが、そのままつけるとヒリヒリして皮向けしてしまいました。

成分をチェックしてみましょうか。[/voice]

タトワージュクチュール成分
タトワージュクチュール成分
美容部員ナツコ

潤い成分も多少も配合されているとはいえ、ジメチコン(シリコン)や着色料、香料、エタノールといったリップを構成する上での添加成分が目立ちます。

唇が荒れないように、つける前にはリップクリームやバームなどで保護してあげてください。[/voice]

タトワージュクチュール16

ティントリップとはどんな特徴のリップ?

最近よく聞く「ティントリップ」という言葉。

普通のリップと何が違うの??と思われている方もいらっしゃると思います。

ティントとは唇につけても落ちにくい成分のこと。

イヴ・サンローランティントグロス

せっかく綺麗にリップメイクをしても飲み物を飲んだり食べたりすると台無し、なんて経験ありますよね?

折角の楽しい食事の席で、落ちてしまったリップをいつどのタイミングで付け直そうか、なんて考えてしまったことありませんか?(特にデートの時!あるあるだと思います。)

リップメイクは、その人の印象をガラッと劇的に変えてくれる、一番簡単かつ遊び心のあるアイテムです。

少しでも綺麗な私を見て欲しい!!という時にティントリップが大活躍します。(そういえば、YSLのリップが「婚活リップ」なんて言われていた時期もありましたね。)

落ちにくい、という特徴のほかにもうひとつ、ティントリップには長所があります。

それは、その人の唇の水分や温度に反応して色づく、ということ。

塗った後、だんだんと色味がその人の色に変化していくって、なんだかとっても素敵だと思いませんか?

そんな濡れ感を演出できるリップなので、今売れに売れているのです。

とにかく人気です!

YSLのティントグロス16の発色、ツヤ感は?全色比較

私が買ったYSLのティントインオイルの16番は、今や限定店舗での発売となってしまいましたが・・・

発色の綺麗な色味が揃う中で、少しくすみ感のある色をチョイスしました。

(何色かつけ比べしましたがアラサーなので、あんまり鮮やかすぎる色味だとミスマッチでした。)

16番。パッケージにときめきます。
チップはYSL特有の唇の形。
肌に乗せるとこんな色味です。血色感がものすごく綺麗!

このグロスは、塗る前の下地は特にいらないので、そのまま唇に塗ってOKです。

ティントリップ特有のツヤ感と、濡れ感が色っぽさを演出してくれます。

確かに普通のリップよりも全然落ちにくいです!

艶と濡れ感あり。

私が購入したのは#16ですが、他の色味もまとめてみました。

初めは全8色だったのに、新色が増えて増えて15色に。

価格は¥3800(税抜)です。

[colwrap][col3]
#2 オーマイゴールド
#2 オーマイゴールド
[/col3][col3]
#3 アンドレスミー
#3 アンドレスミー
[/col3][col3]
#3 アンドレスミー
#3 アンドレスミー
[/col3][/colwrap][colwrap][col3]
 #4 アイローズユー
#4 アイローズユー
[/col3][col3]
#5 チェリーマイシェリー
#5 チェリーマイシェリー
[/col3][col3]
 #6 ピーチミーラブ
#6 ピーチミーラブ
[/col3] [/colwrap][colwrap][col3]
#7 クラッシュミーオレンジ
#7 クラッシュミーオレンジ
[/col3][col3]
#8 ピンクアバウトミー
#8 ピンクアバウトミー
[/col3][col3]
#9 メイクミーヌード
#9 メイクミーヌード
[/col3] [/colwrap][colwrap][col3]
#11 ラブミーヌード
#11 ラブミーヌード
[/col3][col3]
#13 ピンクイットトゥーミー
#13 ピンクイットトゥーミー
[/col3][col3]
#14 ピンクミーイフユーキャン
#14 ピンクミーイフユーキャン
[/col3] [/colwrap][colwrap][col3]
#15 レッドマイリップス
#15 レッドマイリップス
[/col3][col3]
#17 コーラルマイネイム
#17 コーラルマイネイム
[/col3][col3]
 #18 オレンジミーソフトリー
#18 オレンジミーソフトリー
[/col3][/colwrap]
 #21 ブレイクマイフューチャー
#21 ブレイクマイフューチャー
ティントインオイル色味チャート
ティントインオイル色味チャート
他リップとの比較
他リップとの比較

YSLティントインリップと従来のグロスはどう違う?

YSLの従来のグロスと比較してみようと思います。

グロスヴォリュプテ
YSLグロス比較
左:グロスヴォリュプテ210、右:ヴォリュプテティントインオイル16
2つを手につけてみました。上:ヴォリュプテ 下:ティント

手に乗せた感じでも、ティントインオイルの方が透明感があるのがわかります。

従来のグロスヴォリュプテも、ツヤ感が素晴らしいですが、ティントインオイルと比べるとマットな感じです。

さて、

ティントリップは水分量や温度で色味が変化すると先ほど言いましたが、どのように変化していくか見ていきましょう。

5分後。ティントの方が肌に馴染んできました。
10分後

だんだんと、肌の中に溶けていくように、より自然な色味に変化していくのがわかります。

これが、透明感・血色感・潤い感になります。

だから、ティントリップは色っぽい!!

ではティントリップは本当に落ちにくいのか?を検証していきます。

まずは、ティッシュで1回軽く撫でます。

ティッシュオフ後
ティッシュオフ後2回目

グロスヴォリュプテの方は、2度のティッシュオフでほとんど消えかけているのに対し、ティントインオイルの方はしっかりと色味が残っています。

ティッシュはこんな感じ。
石鹸で洗ってみました。

石鹸で手を洗っても、これだけ色味が残るってすごくないですか?

もちろん、グロスのツヤ感は消えてしまいますが、唇の上の色味はしっかりと残るので、マットな質感も楽しめてむしろいい感じです。

メイク崩れすらも楽しめる、希少なリップだと思います。

女子のたしなみ。おやつは豆大福と珈琲。

おやつで豆大福&珈琲を頂きました。

さて、本当にティントリップは落ちないのか?検証です。

豆大福をがぶり。おもちにグロスはつきません。コップの淵にもつきません。
豆大福をたべたあとでも、この発色はすごい!
美容部員ナツコ

YSLのティントリップが手に入らなかった・・・という方にぜひ使って欲しいティントグロス。
婚活リップとして名高いYSLの実力が存分に感じられるアイテムです。
血色感が最高に今っぽくて、色っぽい!そんな胸キュンアイテムです。 [/voice]

おまけ・YSLティントインオイルはどれでしょう?
正解は下から2番目。この並び順です。

#ティントインバーム5の発色

ティントインバーム5

人気で一時品薄だったイヴサンローランのティントインバームも最近ようやく買えるようになってきましたね。

#ティントインバーム5

程よいツヤ感と血色感、上品な発色が特徴なのでオフィスメイクでも浮くことがありません。

発色はツヤ感のある上品な色味。
ティントインバーム色味チャート
ティントインバーム色味チャート
ティントインバーム色味チャート

イブサンローランとオペラのティントリップ、発色の違いは?

2017年一番売れたティントリップと言えばオペラのリップティント。

値段も1500円と手頃で発色も綺麗!と口コミで広がり人気に火がついたリップですね。

イブサンローランと人気爆発オペラのティントリップ、どっちが発色いいの!?と気になったので調べて見ました。
[colwrap][col2]

YSLティントインバーム
[/col2][col2]
オペラティントリップ
[/col2][/colwrap]

雑誌LDKではどちらも”ガチベスコス”の超高評価

上:YSL 下:オペラ
[colwrap][col2]

イブサンローランのティントリップの方が透明感があり上品な印象です。

オペラのリップティントもややマットで色が鮮やか。十分綺麗ですがやや透け感が足りません。

イブサンローランティントリップ
ティッシュオフ

辛口雑誌で有名なLDKでは、YSLティントインバームもオペラのリップティントも超高評価でした。
[colwrap][col2]

LDK2018年2月号
[/col2][col2]
LDK2018年2月号
[/col2][/colwrap][aside]特徴
YSL:絶妙なツヤ感と透明感のある発色。食事後の色落ちも僅か
オペラ:シンプル形状で持ちやすく、柔らかなテクスチャーで塗りやすい。食事後も綺麗な色がずっと続く[/aside]