無印良品は日用品から食品まで幅広く取り揃えていて、見ているだけでもわくわくしてしまいますよね。

アイテム1つひとつにこだわって作られている無印良品ですが、その中でも化粧品の評判がいいのをご存知ですか?

無印良品の化粧品はスキンケア、メイク、小物など種類が多く、リピーターが多いのも特徴です。お手頃価格なのにも関わらず、高品質なのでコストパフォーマンスも抜群です。

様々な人気アイテムがある中で、今回は私が長年愛用する「チークカラー マットタイプ・ピーチ」をご紹介します。

muzicheek01

有名ブランドにも負けない高品質・低価格チーク

チークは顔の中でも占める面積が広いので、人と会った時に印象に残りやすいパーツでもあります。

そうしてみると、チークの色・質感選びはとても大切だということがわかります。

無印良品のチークには、色んなカラーを混ぜて使うマーブルタイプやツヤの出るクリスタルタイプ、肌にキレイになじむマットタイプと種類がありますが、私が使っているのはマットタイプです。

muzicheek02

なぜマットタイプにしたかというと、マットな質感のチークって探すと意外とないものなんです。

ほとんどのものはラメやパールが入っていてどうしてもツヤが出てしまいます(ツヤのあるチークも好きですが…)。

マットなチークは、まるで肌の一部かのようにナチュラルながらに自分では出せない血色感を感じさせてくれます。

「マットなものって肌になじみすぎてしまって肌によくないんじゃないか」と思う方もいると思いますが、無印良品のこのチークには、保湿成分のオリーブスクワランとカミツレ花エキスが配合されています。

オリーブスクワランは乾燥やちりめんジワを防ぎ、皮脂膜の代わりに肌を守ってくれます。
カミツレ花エキスは抗炎症効果、紫外線防止効果も期待できます。

これらが配合されているので、保湿はもちろん、メイクをしながらスキンケアをしているようなイメージで使うことができます。

さらに無香料・無鉱物油なので肌に負担がかかりにくいです。

チークを手に出してみるとこんな感じです。

muzicheek03

ピンク系でも、肌色を感じさせるピーチなので、肌から浮かずに使うことができます。ピーチはどんなメイクにも合わせやすいので、ビビッドなカラーのリップをつける時などによく使っています。

発色もいいので、ブラシでさっとつけるだけで一気に色がのります。

マット系チークのいいところは、ツヤの出るチークに比べて色モチがいいということです。このチークも時間がたっても薄くなってしまうということが少ないです。

実際につけてみたイメージです。

muzicheek04

600円とは思えないクオリティの高さです。

この価格なので他のカラーも集めたくなります。

無印良品のチークは、色んなカラーを集めたいけどコストをかけたくない方、安くてもいいものを使いたい方、持ち運びできるチークをお探しの方にぴったりのチークです。

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ