肌にとって本当にいいスキンケアは何だろう?と考えたときに、食べることができる位自然派のものは肌にも安心して使うことができます。
化学の力でできた化粧品は即効性があり、効果を実感しやすいのが特徴です。
しかし長い目で見ると、少なからず肌に負担がかかっています。化粧品と長く付き合っていくためには、安心して使うことができるということが大前提です。

そういった懸念点を払しょくしてくれるのが、北の快適工房の『みんなの肌潤糖』でした。

肌に本当に必要なものを見直す

私も肌が常に安定しているとは言えず、ホルモンバランスの変化などを通して1か月を通して変化します。
そんな揺らぎ肌は乾燥とバリア機能が低下しています。
乱れてしまった肌環境を自然の力で整えてくれるのが「北の快適工房 みんなの肌潤糖」です。
hadajuntou01

砂糖の力に着目した潤いケア「みんなの肌潤糖」

みんなの肌潤糖は、ビート糖というサトウダイコンからできた砂糖を肌当たりをよくするために球状にし、肌にしっかりと浸透するように独自技術によって植物性オイルで砂糖一粒一粒をコーティングしています。
そうすることで肌に負担なく使うことができます。
濡らした肌の上で優しくなじませると、水分と体温で砂糖が優しく肌に溶け込んでいき、肌に潤いを届けてくれます。

肌潤糖のすごいところ。自然由来の成分しか入っていないんです。

入っている成分として、ビート糖の他にココナッツオイルやヘーゼルナッツオイル、グレープフルーツ果皮油など肌の潤いに欠かすことのできないものばかりが配合されています。
さらに驚くことに、全ての成分が自然のものです。

hadajuntou02
成分表示転記
ビート糖・ココナッツオイル・ヘーゼルナッツ油・ブドウ種子油・ヒマワリ油・サフラワー油・ビタミンE・グレープフルーツ果皮油・オレンジ果皮油・レモン果皮油・ジャスミン油

肌にとっていいものしか入っていないので、敏感肌の方やニキビが気になる方、アレルギーがあり市販の商品では不安がある方も安心して使うことができます。

【HOW TO】肌潤糖

実際に手に出してみるとこんな感じです。

hadajuntouhand01
封を開けた瞬間に柑橘系のいい香りがします。
触ってみると、いつも口にしているような砂糖そのものでした。
使い方は、まずいつも通り洗顔まで済ませます。
この時注意しなければならないのが、肌は濡らした状態のままにしておくということです。
乾いた肌に直接つけると肌を痛める原因となります。

みんなの肌潤糖を専属のスプーンで1杯分手にとり、同じくスプーン1杯分の水を加えて指で3回円を描いて少し粒感の残るペースト状にします。

hadajuntouhand02
その後に肌の上でくるくると軽くマッサージします。
だんだんと粒感がなくなってくるので、その後に1~2分置きます。
浸透したらぬるま湯で洗い流します。
洗いすぎてしまうと必要な油分まで落ちてしまうので気を付ける必要があります。

スクラブ効果も期待!夏に向けてのボディケアアイテムとしても使えます。

ちなみに手や足といったボディケアにもおすすめです。
ケアした左手としていない右手はこんなにも違います。
左手のトーンが上がって、色ムラが軽減されているのがわかります。

hadajuntouhand03hadajuntouhand04

みんなの肌潤糖でケアをした後、肌のツルツル感に驚きました。
スクラブをすることはありますが、肌が乾燥してしまって頻繁には行えなかったのですが、これは乾燥してつっぱることが全くなく、急いで化粧水をつけたいということもありません。
その後にスキンケアをつけると、いつもよりもすっとすぐに入っていくの実感できます。
1回の使用でここまで効果が出るとは正直思っていませんでした。

肌潤糖をオススメしたい方

  • ホルモンや季節の影響等による肌の揺らぎを解消したい方
  • 敏感肌の方
  • 乾燥肌のため、頻回なスクラブに抵抗がある方
  • とにかく肌思いなアイテムをスキンケアに取り入れたい方

使い続けることで、肌のごわつきが解消され、メイクがキレイにのるようになりました。
柑橘系の香りもリラックス効果があって病みつきになります。
これがあれば肌の不調を解決できるので、私のお守り的存在になっています。

ガサガサ・ゴワゴワ肌を自覚している方の化粧水選びはとても重要。北の快適工房のアトピー肌化粧水の実力は?

化粧水と一言で言っても肌に潤いを与えるもの、クリニークのクラリファイングローションのように角質ケアをするみずみずしいものなどたくさんのタイプがあります。
化粧水は後につけるスキンケアの入りをよくする通り道を作る働きをしてくれます。
なので、化粧水次第でスキンケアの仕上がりが大きく変わってきます。

大事な役割を果たす化粧水だからこそ、こだわりを持って使いたいですよね。
肌が乾燥しやすい私でも、日中の潤いがキープできているのは「北の快適工房 みんなの肌潤ろーしょん」のおかげです。

hadajunlotion01

潤いと優しさを肌に与える。肌潤ろーしょんの安心できる成分に注目。

みんなの肌潤ろーしょんは、カサつき・ゴワつきの気になるデリケートな肌に安心して使うことのできる化粧水です。
肌にハリを与えてバリア機能を高めてくれるセラミドや、サトウキビ由来のシュガースクワラン、ヒアルロン酸の2倍も保湿力の高いリピジュアが配合されています。
さらに、同社の人気アイテム「みんなの肌潤糖」と同様の砂糖の成分ソルビトールやトレハロースが入っており、ゴワついた肌を柔らかくしてくれます。

みんなの肌潤ろーしょんには、他のスキンケアには入っていることが少ないコンニャク根エキスが配合されています。
コンニャク根エキスは別名こんにゃくセラミドともいわれています。

セラミドは細胞間脂質のひとつで、角質層の中に存在しています。
細胞間脂質は細胞と細胞の間に存在する脂質の主成分で、細胞同士をくっつける接着剤のような役割をしてくれます。
そうすることで、水分を肌の中に溜めておくことができ、外に出ていくのを防ぐことができます。
その結果肌の潤いを保つことができます。

また、パラペンフリー・アルコールフリーなので敏感肌の方も使いやすいです。

hadajunlotion02hadajunlotionhand

手に出してみると少しとろみがあり、香りはありません。
肌になじませると、薄い潤いの膜を肌の上に張っているような感じがします。
見えないパックをしているような、潤いで顔が包まれている気がしました。
顔全体につけた後に一番乾燥の気になる頬に重ね付けするともっちりとした感触になり、潤いで満たされていくのを実感。
化粧水だけをつけているのに、乳液までつけているような感覚でした。

ハンドデモをしてみるとこんなに違います。

hadajunlotionhand02hadajunlotionhand03

左手の方がキメが整って肌に透明感が出ています。

肌潤糖と肌潤ろーしょんの併用で肌力のさらなる向上を狙う!

みんなの肌潤ろーしょんをつける前に、みんなの肌潤糖で肌を整えておくとさらに入りがよくなり、ここ最近で一番肌の調子がいいと感じました。
この後に乳液、クリームとスキンケアを続けたのですが、いつもよりも肌に入っていくのが早かったです。
朝のメイク前に使うと、どうしても避けることのできないエアコンの下でも肌のもちもち感が続き、ファンデーションがよれてしまうということもありませんでした。

どこにでもつけれる優しいろーしょんだからこそ。乾燥が気になる全身に使用。

顔だけなく、体も乾燥が気になっていたのでボディケアとしても使っています。
乾燥で腕などがかゆくなるときがあるのですが、みんなの肌潤ろーしょんをつけるとかゆみが引き、肌が落ち着きました。
全身に使うことができて肌にも優しいものはなかなかないので重宝しています。

今まで化粧水を使って肌荒れした方、乾燥がひどいと感じる方にぜひ使って頂きたい化粧水です。

肌潤ろーしょんをオススメしたい方

  • 敏感肌のため、とにかく肌に優しい成分の化粧水を使いたい方
  • 全身マルチに使える化粧水が欲しい方
  • 肌のキメ・透明感が欲しい方

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ