くすみ対策におすすめな美白美容液ランキング2019

こんにちは!美容部員ナツコです。

紫外線が気になる時期だけでなく年中を通して行いたいのが美白ケア。シミくすみの防止になるのはもちろん、使うと使わないとでは透明感の出方が全然違うので出来ればこまめにスキンケアに取り入れたいですよね。

この記事では、実際にわたしが使ってみて良かったもの・効果があったものを独自視点でランク付けしたので美白美容液選びの参考になれば幸いです。

第1位D.U.O.ザ エッセンスセラム

DUO デュオ ザ エッセンスセラム

DUOデュオコスメの多機能美容液エッセンスセラムは、美STの美魔女とコラボしたことで有名ですよね。@cosmeのブースター導入液部門でも一番人気を誇ります。

エイジングケアから美白ケアまでこれ1本で年齢肌対策がOKな複合美容液で、驚きなのは、美容成分の濃度!

美容成分をベースで薄めることなく配合しているので、濃度がギュギュ〜っと濃い美容液となっているのが特徴です。

ナツコ
普通、美容液の主成分は水ですが、DUOの美容液は「ベースそのものが美容成分」という驚異的配合を成しています。

1本でしわ、たるみ、シミ、毛穴など年齢を重ねると気になる肌悩みが全てケアできるのもすごい。

肌への浸透も良く、使うと肌色がワントーン上がり、もっちり柔らかになるのを実感できるアイテムです。

ブースター効果があるので、洗顔後すぐにつけるとその後の化粧水をゴクゴク飲みうように吸い込んでくれます。

デュオザエッセンスセラムのテクスチャー サラリとしています。

肌への優しさをとことん考えて作られた美容液なので、肌に負担になる成分はすべてカット。

医薬部外品の美白有効成分(ビタミンCエチル)を医薬部外品と同量配合しており、他の美容液に浮気したらシミが出来てあわててエッセンスセラムに戻ってきたという女性も多いそう。

美容液にしては値段もお手頃なので続けやすさも兼ね備えているように思います。

第2位【LDK美容液】ビーグレンCセラム美容液

ビーグレンホワイトケア

ビーグレンのCセラム美容液ビーグレンホワイトケアは、今までどんな美白のスキンケアを使ってきてもシミが薄くならなかった、満足できなかったという方にぜひ使っていただきたい美白美容液。

美白漂白剤ともいわれるハイドロキノンを高濃度配合した美容液で、とにかく濃い!

ビタミンC美容液のオバジのような濃厚な香りとテクスチャーで、肌につけるとじんわり温かくなって奥まで浸透していくのがよくわかります。

ビーグレンCセラム美容液

ハイドロキノンは美白漂白剤とも言われる優秀な美白成分ですが、脂に溶けにくく、肌の奥まで浸透しにくい成分でしたが、独自の浸透テクノロジーを掛け合わせることで最強の美白化粧品が出来上がりました。

ビーグレンはよくLDKに出ていますが、いずれも高評価。ドクターズコスメらしい”効果最重視”のスキンケアラインです。

毎日続けられるお手頃な価格で、効率よく結果を出したい方は成分最重視でCセラムを使ってみるのもおすすめです。

第2位【化粧水に混ぜるビタミンC】ビタブリッドCフェイス

ビタブリットCフェイス

ビタブリッドCフェイスは化粧水などに混ぜて顔に塗るだけという、今までなかった新しい美容パウダー。

アメリカ、EU、日本、中国など多くの国で特許を取得しており、学会でも論文が発表されるなど、美容好きの間だけで留まらず学者の間でも話題のコスメです。

パウダーの見た目は一緒です。

パウダーテクスチャー

水に溶かすとこんな感じです。

水に溶かすとこんな感じです。

ビタミンCが美肌にいいことは百も承知ですが、正直口からいくら頑張って摂取しても吸収されるのはせいぜい1%くらい。

水溶性で流れやすく、壊れやすい成分なので長く体内に留めておくのが難しい美容成分だと言われていました。

ビタミンCはただ肌にのせても、皮膚のバリア機能によってブロックされてしまいますが、ビタブリッドCフェイスは皮膚呼吸から生じる老廃物との交換によって、皮膚組織の中にビタミンCが浸透していきます。

難しく聞こえますが、簡単にいうと肌に浸透しにくかったビタミンCを肌の奥まで届くようにしたのがビタブリッドCフェイスです。

一度つけると12時間効果が持続するので、朝晩2回つければ24時間ビタミンCを肌に浸透させることができます。

美白ケアにもうひと工夫したい方だけでなく、ニキビや毛穴に悩んでいる方にもおすすめです。

第3位【ベスコス受賞】POLAポーラホワイトショットSX,CX

POLA ポーラ ホワイトショット CX N 医薬部外品

私が絶対的な信頼をおいている美白美容液がポーラホワイトショット

美白効果を最重要視するならばダントツでおすすめしますが、なにせお値段が高くて普段使いするのが中々大変。

紫外線量がグンと多くなる春先〜夏の集中スペシャル美白美容液として取り入れたりしています。(ボーナスが出たときじゃないと買えない。)

ナツコ
私が今まで使ってきた美白美容液の中で一番効果を感じたのがポーラのホワイトショット。

シミ・ソバカスをなんとかしたい、絶対に透明感を出したい、白くなりたいという本気で美白ケアをしたい、という方にはいつもおすすめしています。

ポーラホワイトショットテクスチャー

サラリとしたテクスチャーで、肌への浸透が抜群にいいです。つけた後の肌も、潤い感ありのベタつきなし。

美白美容液なので一番気になるのは「白くなるのかどうか、シミソバカスは薄くなるのかどうか」ですよね。

結論から言うと、ホワイトショットの美白力はすごい。使い続けると肌がワントーン白くなってファンデーションの色味が上がります。

    • 透明感を出してくすみを飛ばしたいなら顔全体につけるCX
    • シミに一点集中根絶ケアしたいならポイント使いのSX

第4位HANAオーガニック ホワイトジェリー

ホワイトジェリー

敏感肌だからマイルドにオーガニックコスメで美白ケアをしたいという方はHANAホワイトジェリーがおすすめです。
オーガニック化粧品業界初の天然100%オーガニック美白スキンケアで、美白ケアアイテムには少なからず化学成分が入ってしまう中で、これはかなりすごいこと。

オーガニックコスメは低刺激でマイルドな分即効性がないイメージが強いですが、ホワイトジェリーは肌への優しさと効果を両立した美白美容液。

正直オーガニックアイテムでここまで効果を感じるのかとはじめは驚きました。

whitejelly04
界三大美女といわれている楊貴妃が美容のために食していた食材シロキクラゲを配合しているのでプルッとしたテクスチャーで、保湿力がとても高いのが特徴です。

濃縮ローズウォーターをベースに、天然成分100%でありながらも美白の代表的な成分アルブチンの5倍もの効果を誇る漢方成分「朝鮮アザミエキス」と9種類の漢方植物成分を専門家監修のもとブレンドしています。

ナツコ
スポットでシミケアしたい方は一点集中塗り込むクリームタイプのスポット美白クリームもあります。
スキンケアサンプルが丸々おまけでもらえるのでコスパ◎です。

第6位【ベスコス受賞】資生堂 HAKUメラノフォーカス

HAKUメラノフォーカス3D
資生堂が開発した美白有効成分4MSKの他に、メラノサイトの活性化を効果的に抑えてくれるmートラネキサム酸、シミの発生を予防してくれるアンダーシールダーが配合された美白美容液の代表格。

お値段もそこそこ手軽で、ドラッグストアやイオンなどの量販店で簡単に買えることからも人気の高い美容液ですよね。

2018年上半期、Voce・マキア・アットコスメでベスコスを受賞しています。

4MSKとmートラネキサム酸の2つをあわせて配合することで、肌への浸透がより高まるよう処方されています。

乳液

ただ個人的には4mskと相性が悪く、普段なら平気なんですが、肌が敏感なゆらぎ時期に使うと一気に赤みとかゆみが出てしまうという成分・・・!それだけ刺激が強くて効果が高いということなんですけどね。

わたしのようにゆらぎ肌や敏感肌の方には、もう少しマイルドに使える美白美容液がおすすめです。

おすすめの記事