RMKトリートメントオイル口コミ

こんにちは!ナツコです。

みなさん、フェイシャルオイルは使っていますか?

オイルはべたつくからイヤという方や、肌が乾燥しやすい冬に限定して使っているという方もいると思います。

でもちょっと待ってください!品質や使い方によって、オイルは肌にいい影響しか与えません。

保湿はもちろん、毛穴、エイジングケアなど万能にその効果を発揮してくれます。

私が実際に使ってみて「これはいい!」と感動したものをまとめてみました。

ドラッグストアで買えるプチプラからデパコスまで、価格帯問わず無印美容オイルよりおすすめなものを厳選しています。
オイル選びに役立てていただけたら幸いです。

第1位【VIRCHE】ヴァ―チェマルラオイル

marura01

エイジングケア・保湿・オイルマッサージ・ヘアケア・ネイルケアといったトータルケアを担ってくれるフェイシャルオイルです。

100%オーガニックで敏感肌の方も安心して使うことができます。

ヴァ―チェはエイジングケアに特化した化粧品ブランドです。

今回お試ししたマルラオイルは、南アフリカにある「神の木」とも言われるマルラの木の実から採れる希少なオイルです。

日本ではまだ認知度が低いですが、マルラオイルはアフリカでは日頃からマッサージオイルやベビーオイルとして使われています。

その品質のよさから、これからどんどん流通してくるであろうこのオイルは、エイジング効果・保湿力が極めて高いのが特徴です。

マルラオイルはあのアルガンオイルを超えると言われる高品質・最高峰オイルで、エイジングケア効果の高いビタミンC-E、リノレン酸、オメガ6-9を豊富に含み、抗酸化力はオリーブオイルの10倍にもなるといわれています。

年齢の出やすいほうれい線・シワ・たるみに作用してぱんとハリのある肌に導いてくれます。

また、このオイルはオーガニックオイル100%(スクレロカリアビレア種子油)でできており、肌に潤いを与えながらまるで肌の一部になるかのように浸透していってくれます。

無香料・無着色・無添加で刺激となるものが入っていないため、敏感肌の方も安心して使うことができますよ。

marura01

marura05

多少ですがオリーブのような香りがします。

フェイスケアでは、化粧水・美容液の後につけていきます。

顔になじませた瞬間から肌にツヤが出て、内側からぱんと張るような弾力を感じることができます。

私のコンプレックスであるほうれい線にもつけてみたのですが、溝を埋めるようなイメージでほうれい線の深みが軽減されたように感じます。

これ、すごい効果です。パサつきやすい髪にも。

marura07

今現在ボブ位の髪の長さのため、毛先がはねてしまって毎朝スタイリングに苦労しているのですが、これをさっと髪になじませればするんとまとまってくれます。

天然のツヤも出て女子力も高まります。

全身に使えるので、ボディにも使ってみました。

marura09

顔と同様、ボディも乾燥しやすい私にとって1年中保湿ケアは必須です。

ひどい時には乾燥しすぎてかゆくなってきてしまうボディが、マルラオイルによってしっとりなめらかに整います。

マルチに使うことのできる、美容オイルの王様です。

オイル美容が流行ったこともあり、本当に数多くの種類が流通していますが、このオイルは保湿に加えてエイジングケアできてしまうのが最大の魅力だと思います。

人の見た目、若々しさを左右するほうれい線やエイジング毛穴に効いてくれるのはポイントが高いです。

オーガニックオイル100%で、肌にとっていいことしかありません。

第2位I´mPINCH(アイムピンチ) 未来の美容オイル

impinch09
アイムピンチの美容オイルは、冷やして使うことのできる新感覚オイルです。

冷やしても固まらない天然由来オイルを配合しており、デリケート肌でも使いやすいアーモンドオイルも入っています。

これはエイジング美容液「I´mPINCHエッセンス」のプレゼントとして使うことができたオイルです。

商品ではないのに、想像以上のクオリティと新しい使い方に驚きました。

普通オイルは冷却すると固まってしまうのですが、このオイルはその常識を覆しました。

冷やされたオイルは毛穴を引き締めるとともに、さらっとしたテクスチャーで疲れている肌のオアシスとなります。

また、避けることのできない紫外線でダメージを受けた肌を優しくケアするアーモンドオイルが配合されています。

アーモンドオイルは肌の軟化、抗炎症効果、保湿、美白を促します。

ゆっくりと肌に浸透していき、穏やかに作用するので肌がデリケートに傾きやすいという方も使いやすいですよ。

使う前に冷蔵庫でキンキンに冷やしておきます。

impinch09

手に出してみると、さらっとしたテクスチャーでべたつきがありません。

impinch13

肌にのせると、はじめヒヤっとするのですが体温でじんわりと温まっていきます。

これがとっても気持ちいい。

毛穴の開きも改善されてメイクのりもよくなります。

ウッディハーブの香りも、爽快感があって気分までスッキリします。

夏の間のリフレッシュオイルとして使いたいと思えるアイテムです。

プレゼントとして使うことのできたオイルにもかかわらず、いい意味で期待を裏切ってくれるものでした。

オイルを冷やすという、常識を覆したこのオイルの病みつきになる方も多いのではないでしょうか。

夏の日焼け肌をクールダウンさせて、炎症も抑えてくれます。

I´mPINCHエッセンスと一緒に使うと、より肌が潤ってもちもちの理想的な肌になることができるので、どちらのアイテムもぜひチェックしてみてくださいね。

第3位HABA スクワランオイル

HABAのスクワラン化粧オイル

100%スクワランでできたHABAスクワランオイルは、伸びが良いので1滴で潤う!

私は化粧水に1〜2滴混ぜて使っていますが、使用量が少ないので1個買うと相当持ちます。

コスパ最強なオイルといえばコレ、というくらいです。

そもそも100%スクワランで出来ているHABAは、余計な添加物が入っていないので敏感肌やアトピー肌、ニキビ肌とトラブルを起こしやすい方でも使いやすい。

ナツコ
スクワランは保湿成分の代表格ですよね。元々人の体にある成分なんですよ。

皮脂膜の代わりにバリア機能の役割を担ってくれるので、乾燥防止になるのはもちろん肌のキメを整えてくれます。

低刺激で浸透力が高いのも特徴の一つ。ブースター効果をしっかりと発揮してくれます。

第4位RMK Wトリートメントオイル

RMK Wトリートメントオイル

RMK Wトリートメントオイルは、肌を柔らかくするオイル層と角質層をみずみずしく満たす潤い層できたトリートメントオイル。

発売当初から雑誌で取り上げられる機会が多く、有名美容雑誌のベストコスメを総なめしたオイルで、オレンジなど8種類の精油をブレンドしたデパコスらしい高品質オイルです。

名前の通り、RMKのオイルは2つの層からできているのが特徴です。

肌を柔らかくするオイル層と、角質層をみずみずしく満たしてくれる潤い層でできており、油性成分と水性成分のダブル作用で肌を保護し、乾燥を防ぎます。

このオイルの主成分として、アルガンオイル・バオバブオイルが配合されています。

アルガンオイルには、美肌を保つために必要不可欠なセラミドを作り出す成分、リノール酸が豊富に含まれており、肌の保湿効果をぐっとアップさせる力があります。

さらに、肌の代謝を促すビタミンEが含まれているため、毛穴のつまりを改善し、ハリのある肌に導きます。

エイジング効果もバツグンに高いです。

バオバブオイルには、肌の皮脂と同じ成分であるオレイン酸が含まれています。

そのため驚くほど肌によくなじみ、皮脂膜の役割を果たして肌を刺激から守ります。

また、抗酸化作用によってシミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えて、ぷるぷる肌に欠かすことのできないコラーゲンを作り出します。

この他にも、オレンジやネロリといった8種もの精油をブレンドしているため、柑橘系のいつまでも楽しんでいたくなるようなスッキリと優しい香りでお手入れすることができます。

内容量は瓶にたっぷり50ml。

たくさん入ってたっぷり使える

高品質オイルをたっぷり4か月程度使うことができて4000円はかなりお得だと思います。

よく容器を振ってから4~5滴ほど手に出します。

RMK Wトリートメントオイルのテクスチャー

この時点で柑橘系のいい香りに包まれます。

おすすめの使い方は、化粧水前につけてブースター効果(導入効果)を持たせるということです。

このオイルをスキンケアの1番最初につけることで、肌が柔らかくなるとともに血行が促進されて、後からつけるスキンケアの入りがぐっとよくなります。

日中肌が乾燥してきてしまう…とお悩みの方は、もしかしたら今使っているスキンケアが肌に十分に浸透していないからかもしれません。

このオイルを取り入れるだけで、スキンケアアイテムを変えなくてもより効果を実感しやすくなりますよ。

応用編として、乾燥がひどい秋冬にはリキッドファンデーションに数滴混ぜて使っています。

肌にキレイにのりやすくなりますし、何よりも粉をふいたような崩れ方をしなくなります。

髪につけて毛先のダメージケアをすることもできます。

以前はエアコンの空調ですぐに肌の乾燥・パサつきを感じていたのですが、これを使うようになったら調子がよく、快適な肌状態でいることができます。

朝夜のスキンケアどちらにも取り入れているのですが、特に夜のお手入れ時にこれを顔になじませていると、幸せを感じるほどのいい香りでリラックスできます。

仕事の疲れも吹っ飛んでしまうのではないか、と思う位です。

疲れている日にアロマを焚くのは気力が入りますが、これなら絶対にしなければいけないスキンケアでアロマ同様の癒しを得ることができます。

第5位TV&Movie ホースアクティブエイジオイル

tv09

化学成分を使わないオーガニック処方で、エイジレスな肌を目指すことができるTV&Movie。

この新ブランドのスキンケアは、皮脂をスキンケアに活かすという全く新しい発想でできたものです。

化学成分を一切使わず、厳選したオーガニック植物成分を使用しています。

高い美容・健康効果で注目されるマヌカハニーや、エイジング肌にフィットする馬プラセンタを主成分として配合しています。

女優のような光に映える肌、年齢を感じさせないエイジレスなハリ肌になりたい方のニーズに合うスキンケアです。

今回はトライアルセットでお試ししました。

tv01

ホースアクティブエイジオイルは化粧水の前に使います。

tv09

馬油がメインで、アルガンオイルとして知られるアルガニアスピノサ核油が配合されています。

シンプルで肌に優しい成分でできているからこそ、長く愛用していくことができますよね。

tv10

アンティークローズの香りがクセになります。

ローズって女性でよかった~と思える香りなんですよね。

女優肌になれそうな気分にしてくれます。

テクスチャーは比較的サラサラとしていて、少量でよくのびてくれます。

さすがエイジングスキンケア。1度の使用でハリツヤが出ます。

この後に化粧水をつけると、オイルでスキンケアの通り道を作っているのでいつもよりもぐんぐん浸透していってくれます。

30mlで7200円と、他のオイルに比べてコスパが劣ってしまうため、4位にさせていただきました。

ただ、品質は間違いなくいいものなので、成分にこだわって使いたいという方におすすめですよ。

TV&Movieは本格的なエイジングケアができるスキンケアなので、オーガニック処方で肌に負担をかけずに確実に肌をキレイにしたいという方は要チェックです。

30代美容部員おすすめフェイシャルオイルまとめ

ランキング最終回はフェイシャルオイルの順位を発表させていただきました!いかがでしたか?

フェイシャルオイルはスキンケアステップで必ず必要なものではありませんが、あれば必ず肌はキレイになります。いい方に変わります。

冬だけでなく、肌は1年中常に乾燥などの刺激にさらされています。

オイルは肌を保護し、化粧水や乳液以上の保湿力を持ち合わせています。

取り入れない理由はありませんよね。

香り・エイジングケア・品質など様々な種類から選ぶことができるので、あなたのライフスタイルや目指すべき肌に合ったフェイシャルオイルをぜひ使ってみてくださいね。

おすすめの記事