こんにちは!ナツコです。

みなさんはメイクをする時に、どこに力を入れていますか?

私はなんといってもアイメイクです。

目がコンプレックスということもありますが、アイメイクのやり方次第でいくらでも目の印象が変わるのは、メイクを始めて10年以上になりますが、本当にすごいなあ…と未だにしみじみ感じています。

アイメイクの中でも、特にその人の印象を色濃くつけるのはマスカラだと私は思っています。

細くて短いまつ毛でも、マスカラをひと塗りすれば瞬く間にぱっちりアイになることができます。

つけまつ毛やまつ毛エクステに比べたらナチュラルかもしれませんが、落ち着いた大人メイクにはマスカラを使うことをおすすめします。

私も目をぱっちり見せたいあまりに色々なマスカラを試してきましたが、初めてつけた時に「この仕上がりは何!?すごい!」と衝撃を受けたものがあります。

それは「ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーンコブラブラックWP」です。

cobra01

マスカラの女王と言えばヘレナ!その中で最も多く賞を受賞する珠玉のマスカラ

マスカラと言えばヘレナ、というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

私もマスカラに迷ったらヘレナを覗くようにしています。

他のブランドに比べてマスカラの種類がかなり豊富で、お湯落ちタイプかウォータープルーフか、ボリューム、ロング、セパレート、ナチュラルかダイナミックかなど、自分好みのマスカラが必ず見つかるブランドだと思います。

どのマスカラも絶大なる人気がありますが、その中でも特にファンが多いのがコブラブラックWPです。

私ももう3本程リピートしている溺愛コスメです。

アットコスメや各有名美容雑誌で多くの賞を獲得し、1度使ったら他のマスカラを使えないという方、他のマスカラに浮気したけどやっぱりこっちに戻ってきたという方が多いです。

アイメイクやマスカラにこだわる女性にぜひ使っていただきたい珠玉の1品です。

他のアイメイクアイテムと合わせて、メイクをしていきましょう。

 

マスカラをぬる前にコレ!ひと手間でまるで違った仕上がりになれる

ではさっそく、コブラブラックWPを活かしたアイメイクをしていきましょう。

まずは、このマスカラの機能を最大限に引き出すために、同じくへレナの「スパイダーアイズマスカラベース」を使うことをおすすめします。

名前からもわかるように、クモの糸のような細かーい繊維がまつ毛1本1本にうまく絡みついてくれます。

これをつけることで、マスカラだけでは不可能なボリューム・長さ・密度の高さを実現しました。

なくても支障はありませんが、つければ必ず仕上がりの底上げをしてくれるので、私は毎回のメイクで使用しています。

このようなねじれたブラシで、まつ毛を包み込んでくれます。

cobra03

ぬると白くなるのですが、上からマスカラをつければキレイになじんでくれます。

cobra04

白く色が出る分、ぬり残しがないようにできるのも嬉しいですよね。

下まつ毛にもしっかりとつけます。

cobra05

すると、こんな感じに仕上がります。

 

ではここでメインのコブラブラックWPを。

cobra06

このマスカラは、ボリューム&リフトアップに特化しています。

ボリュームという表記はよく目にしますが、マスカラのリフトアップって珍しいと思いませんか?

このマスカラのすごいところは、まつ毛だけを上げるのではなく、上まぶたもぐっと上に上げてくれるということです。

すると、目そのものの面積が大きくなって、よりぱっちりとした目になることができます。

さらに、ウォータープルーフ処方なので、汗をかきやすい今の時期にもぴったりです。

ブラシの形を見てみましょう。

くぼみがあり、角度を変えて見てみると、ヘビのコブラの背中のように見えます。

cobra08cobra09

ヘビをイメージしてマスカラを作るなんて…さすがヘレナの一言です。

まず、くぼんでいる部分をまつ毛の根元に当て、ぐっと上の方向に持っていきます。

cobra10

その後にコブラの背中の部分でまつ毛をとかしていきます。

下まつ毛にもつけていきます。

cobra11

大ぶりなブラシで一見下まつ毛につけにくそうなのですが、意外にも小回りがきいてつけやすいです。

すると、こんな感じに仕上がります。

cobra12cobra13

ビューラーでまつ毛を上げてあげると、最強です。

cobra14

ナチュラルというよりは、ダイナミックなヘレナらしい仕上がりになります。

目そのものを大きく見せたい方、今までつけまつ毛をしていて、マスカラにシフトしても見劣りしない仕上がりにしたい方はぜひ使ってみてくださいね。

 

ナチュラルなアイシャドウとアイライナーでマスカラのよさを活かす!濃くならないベーシックカラー

今度は、コブラブラックWPに合ったアイメイクをしていきましょう。

まずはアイシャドウから。

最近登場回数の多い「資生堂 シマリングクリームアイカラーVI730」です。

cobra15cobra16

赤みのあるブラウン系で、落ち着いた優しい印象に仕上げることができます。

しっかりと発色するアイシャドウも可愛いのですが、マスカラですでに目元を強調しているので、アイシャドウは肌になじむナチュラルカラーを選びます。

これを指で二重幅よりも少し広めにつけていきます。

指をワイパーのように動かすとムラになりにくいですよ。

仕上がりはこんな感じです。1470468135512

cobra19

次にアイライナーを。

「ダソダ(DASODA)リキッドライナーBR」です。

cobra21

これ、美容雑誌「美的」の付録でついてきたものなんですが、付録とは思えないクオリティに驚きました。。

細めのコシのあるブラシで、このように繊細な細いラインから少し太めのラインまで思いのままです。

cobra22cobra23

ブラウンなので、ブラックよりも女性らしくふわっとした印象に仕上げることができます。

今回はマスカラを活かしたメイクにしたいので、ブラウンで引き算をしていきます。

「これではナチュラルすぎるのでは?」と思う方は、目尻を跳ね上げて目の横幅を広げてあげるのもいいと思います。

すると、こんな感じになります。

cobra24cobra25

マスカラによって使うアイシャドウやアイライナーを決めると、派手になりすぎない大人らしいキレイめメイクができますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーンコブラブラックWPまとめ

今回は、マスカラの女王ヘレナの中でも定評のあるマスカラ、コブラブラックWPをご紹介しました。

雑誌や店頭で見かけたことがあるという方も多いと思いますが、これ、本当にいいです。

朝にメイクしても1日中カールが落ちてくることもありませんし、パリッとハリのある仕上がりなので梅雨の湿気にも負けません。

ポーチの中でかさばるビューラーを持ち歩きたくないという方、マスカラのモチを気にせずに1日過ごしたいという方のニーズに合ったマスカラだと思います。

マスカラ1つでその人の印象を変えることができるので、女性らしいセクシーな目元になりたい方、誰もが羨むぱっちりアイになりたい方はぜひこのコブラブラックWPを使ってみてください。

きっと私のようにこのマスカラの虜になって、何度もリピートする位の「なくてはならない」溺愛コスメになりますよ。

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ