こんにちは!ナツコです。

毎日暑いですね。

こんなにも暑いと、いつの間にか肌の露出も多くなってしまいますよね。

ノースリーブやショートパンツといった夏ファッションを、もうすでに楽しんでいるという方もいると思いますが、ボディの状態はいかがですか?

腕や脚を露出するファッションは確かに涼しくて快適ですが、室内ではエアコンの空調にさらされ、外に出ればじりじりと照らしつける紫外線をダイレクトに浴びてしまいます。

顔のスキンケア・サンケアはばっちりでも、ボディのケアってつい後回しにしがちじゃないですか?

ボディも顔と同じ皮膚なので、その日のダメージはその日のうちにしっかりとケアしてあげましょう。

強い日差しやエアコンの風でボディはパサパサに乾燥しています。

そんなボディの状態では自信を持ってファッションを楽しめないですよね。

メリハリのある、ぱーんとしたハリのあるボディに導いてくれるのが「クラランス ボディオイルトニック」です。

tonic01

肌を引き締め、ハリを出す。ボディケアに求めることをこれ1つで

私のボディケアアイテムはほとんどがクラランスなのですが、それだけ効果があり、信頼しています。

今回ご紹介させていただくボディオイルトニックは、肌のハリ・弾力・潤い・引き締めを叶えてくれます。

どれも私にとって必要なものです。

ストレッチマークにも効果的なので、妊娠していてこれからストレッチマークができそうな方や、産後で肌にたるみが出ないように整えたい方にもおすすめですよ。

もちろん、これはダイエットをしている方にも言えることで、急激な体重の変化で皮膚の伸び方が変わってしまう可能性がある方には必要なケアです。

ストレッチマークは1度できてしまうと完全に消し去るのは不可能と言われているので、できる前にしっかりと万全にケアしておきましょう。

 

このトニックは、厳選された植物由来のオイルでできています。

ボディオイルと一言で言っても実に様々なタイプのものがありますが、これに使われているのは良質なヘーゼルナッツオイルです。

ヘーゼルナッツオイルはオレイン酸を多く含んでおり、肌に高い潤いを与えてくれます。

肌のたるみを引き締める収れん作用もあります。

また、オリーブオイルの2.5倍ほどのビタミンEが含まれています。

その他にもビタミンA・B、カルシウム、マグネシウムなどもバランスよく含まれているため、肌にたくさんの栄養を与えてくれます。

肌の再生力がアップするため、エイジング効果も期待できます。

こんなにも多くのメリットがあるヘーゼルナッツオイルがトニックには含まれています。

それに加えてローズマリーやミントといったエッセンシャルオイルもブレンドされています。

ローズマリーは血行促進・新陳代謝を促します。

ミントは血管の収れん作用や気分をリラックスさせる効果があります。

これらの希少なエッセンシャルオイルが、ヘーゼルナッツオイルと合わさって肌をいい状態に高めていってくれます。

私はこのミントとローズマリーのすーっとするような清涼感とリラックスできる香りが大好きで、つける度に気持ちをしゃきっと切り替えることができます。

夜のお風呂上りの時にはもちろん、仕事に行く前にシャワーを浴び、トニックをつけて気持ちも肌も引き締めるということもよくやっています。

ボディにハリがあると仕事へのモチべーションも上がるので、これは大事な習慣と思って日々実践しています。

 

クラランス ボディオイルトニックをお試し

では、私が愛してやまないボディケアの1つであるトニックを実際に試していきましょう。

おすすめはお風呂上りにつける方法です。

ボディオイルって、乾いた肌にのせるとべたべたしてしまったり、のびが悪くてムラになると感じたことはありませんか?

私は新しいボディオイルを使うたびに思います。

トニックも、純度のとても高いオイルなのでこっくりしています。

tonic02tonic03

その分のびがすごくいいかと聞かれたら、自信を持ってYESと言えません。

そこでおすすめさせていただくのが、身体の水気を拭く前につけてしまうという方法です。

一見、水と油なので肌の上でケンカしそうですよね。

しかし、これが驚く程肌にうまーくなじんでくれます。

乾いた肌にオイルをつけるよりもずっと心地よくなじんでくれますよ。

身体についた水気とうまくなじんだら、今度はタオルドライします。

この時、ゴシゴシとこするようにしてしまうと、せっかくのオイルがタオルに奪われてしまうので、ポンポンと軽く水気をだけを吸い取ります。

すると…肌がふっくらうるうるです。

写真でもわかる位ハリが出ています。

tonic04tonic06

全身くまなくつけていきます(背中にきちんとつけれないのが残念)。

私は太ると脚に出やすいので、ストレッチマークができないように念入りにつけます。

tonic05

これで万が一太ったとしても一安心です(本当は太らないのが1番ですが)。

 

さらに、むくみが気になって肌をきゅっと引き締めたい時には、お風呂の中で使うようにしましょう。

肌を引き締めたいところを中心にぬり、その後冷水シャワーで流します。

すると一気に血液の流れが活発化され、めぐりがよくなって肌にハリが出て引き締まります。

こちらもおすすめなので、ぜひ色んな使い方をしてみてくださいね。

 

勝負の日におすすめの応用編

ここで応用編を。

デートや合コンなどの勝負日におすすめの方法です。

以前ご紹介した「3Sボディクリーム」を使います。

tonic08 これ、すっごくいい香りなんです。

嫌いな方はいないんじゃないかな?と思う位ラグジュアリーないい香りです。

これをつければフレグランスは必要ない位です。

シンプルな方法ですが、3Sボディクリームを適量出したら、そこに1・2滴トニックを垂らします。

tonic09

そして混ぜ合わせます。

その後はいつも通りボディにつけるだけです。

tonic11

これ、本当に1日中肌の潤いをキープできて女性らしいもちもち肌でいることができます。

どちらも保湿力がとても高いのですが、それぞれのクリームのよさ・オイルのよさを合わせることで最強のボディケアが出来上がります。

これはぜひみなさんにお試ししていただきたいです。

これをつけた後には同じくクラランスの「クレームマスヴェルト」を忘れずに。

tonic12 完璧ボディの出来上がりです。

自信を持ってデートや合コンに臨むことができますよ。

 

クラランス ボディオイルトニックまとめ

ハリのない私の肌を引き締めて整えてくれる、私にとってなくてはならないボディケアアイテムの1つです。

オイルなのですが、特有のイヤなべたつきがなく、さらっと使えるところも気に入っています。

夏場でも心地よく使えるオイルってなかなかないので重宝しています。

トニックは1つで色んな使い方ができるので、コストパフォーマンスも抜群です。

私のようにお好みのボディクリームに混ぜてオリジナルのボディケアにしてもよし、妊娠前後で肌を整えるのもよし、夏ファッションのためにボディケアに力を入れるのもよし、です。

使い方に正解はないと思うので、ぜひ「あなただけのトニック」にしてほしいと思います。

1度使うと手放せなくなる位、信頼しています。

今だからこそできるボディケアを、トニックでぜひ叶えてみてくださね。

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ