自然派ヘアケアを展開するuruotte(うるおって)の「シャンプー(無香料)」と「リペアミルク」をお試ししました。

今回、シャンプーは約10日間使うことのできるミニボトル30mlで300円(税抜)、リペアミルクは2~3回使うことのできるパウチタイプ5mlで175円(税抜)にてお試しができました。

【東急ハンズ1位】アミノ酸シャンプーといえば!


このようにミニサイズがあると、気軽にお試しができていいですよね。

ミニサイズを使ってみて気に入ったものがあれば、それぞれの現品に他のuruotteアイテムのミニサイズがついてきて大変お得です。

uruotteは、ナチュラル・シンプルなヘアケアブランドです。

東急ハンズでもノンシリコン部門1位、オーガニックシャンプー部門1位を獲得し、10年もの間ロングヒットを続けています。

シャンプーは赤ちゃんから使える処方になっているので、肌と頭皮・髪に優しく、家族全員で使うことができます。

洗い流さないトリートメントのリペアミルクは、ノンシリコンでヘアドライヤーやヘアアイロンの熱を味方にしたケアをすることができます。

uruotteは、敏感肌で髪や頭皮に使うものにはこだわりたいと思っている方、シャンプーのみでコンディショナー不要のものを使いたいと思っている方、自然由来の原料のヘアケアに切り替えたいと思っている方のニーズに応えてくれるものです。

私もuruotteを使ってみて、もっとヘアケアにはこだわっていかなければいけないな…と改めて思ったので、少しでもヘアケアを見直したいという思いがある方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

未来のことを考えたヘアケアをする時に、必要な要素って?

スキンケアには強いこだわりを持っているという方でも、ヘアケアは何でもいいと思っている方は意外にも多いように思います。

頭皮も顔と同じ皮膚なのに、重要視しなくていいのでしょうか?

市販のシャンプーを使っているという方も多いと思いますが、それにはシリコンや石油系界面活性剤が配合されていることが多いです。

それらが悪もので全てがデメリットとは言えませんが、長い目でみると抜け毛の原因になったり、頭皮に必要な油分までも奪ってしまったりとマイナスな面が数多くあることも事実です。

今はよくても、将来のことを考えると…怖くなってしまいますよね。

そこで必要になってくるのが、植物由来の自然派ヘアケアです。

オーガニックブームもまだまだ続きそうですが、自然派のものってやっぱり肌と心にいいんですよね。

コストは多少上がってしまいますが、未来投資と考えると決して高い買い物ではないと思います。

自然派ヘアケアも数多く出ていますが、今回は東急ハンズやネットでも大人気のベストセラーアイテム「uruotteうるおって」をご紹介します。

uruotte01uruoue02

uruotteの無香料シャンプーの特徴とは?敏感肌でも安心して使える優しさがたくさん

uruotteのヘアケアシリーズの中でも、今回はシャンプー(無香料)とリペアミルクにフォーカスをおいていきます。

まず、シャンプーから見てみましょう。

uruotteのシャンプーの大きな特徴としては

・コンディショナー不要

・ノンシリコン

・99%植物由来成分

・赤ちゃんも使えるアミノ酸

・オーガニックオイル配合

ということがあげられます。

uruotteのシャンプーは、髪や肌と同じ弱酸性アミノ酸洗浄剤が主成分です。

uruotte03

シャンプーに含まれるヤシ油由来のアミノ酸は、低刺激で栄養や潤いは奪わずに、汚れはしっかりと落としてくれます。

敏感肌の方や赤ちゃんも安心して使うことができます。

 

uruotteが他のシャンプーと差別化できるポイントとして、コンディショナーいらずということがあげられます。

契約農家で有機栽培された、オーストラリア産のオーガニックホホバオイルをたっぷりと配合しているため、コンディショナーを使わなくても髪と頭皮にしっとりとした潤いを与えます。

ホホバオイルは肌なじみがよく、毛穴の皮脂詰まりを防いだり、皮脂バランスを整える役割も果たしてくれます。

 

また、健やかな頭皮を育むカンゾウやオタネニンジンをはじめ、オーガニックのローズマリー葉やセージ葉など18種類もの和洋漢植物を配合しています。

私が今回お試ししたシャンプーは無香料タイプのものなので、ニオイに敏感な方や精油を避けたいという方にぴったりです。

頭皮はさっぱりとした爽快感があって、さらさらとした髪に仕上がるのが特徴です。

 

熱を味方にするハイブリッド処方!自然の恵みと化学の融合

次に洗い流さないトリートメントのリペアミルクを見ていきましょう。

リペアミルクの特徴は

・植物性ヒートリペア成分配合

・ノンシリコン

・オーガニックオイル配合

・植物性ポリマー・植物性防腐剤配合

などがあげられます。

リペアミルクも、シャンプーと同様にノンシリコン処方です。

このようなアウトバストリートメントでノンシリコンのものは限られるので、本当に成分にこだわって作られているのが感じ取れます。

 

リペアミルクには、北米のハーブ、メドウフォームのオイルから加工された植物性ヒートリペア成分メドウラクトンVEが配合されています。

uruotte04

そのため、ドライヤーやヘアアイロンの熱を加えると、髪の内部にリペア成分が浸透し、キューティクルを整えてくれます。

ドライヤーやヘアアイロンの熱はダメージになるというイメージがありますが、リペアミルクならそれをプラスにしてくれます。

また、シリコンは配合されていませんが、髪にツヤを出すために植物由来のポリマー(コーティング剤)を採用しています。

そのため、自然派由来の成分でもさらっとまとまる髪にしてくれます。

 

その他にも、植物由来の乳化剤やサンショウ、グレープフルーツなどから抽出した植物性防腐剤を使用しているので、肌・頭皮に優しく使うことができます。

肌荒れや生え際のニキビが気になるところにも使えるのは嬉しいポイントです。

 

リペアミルクにも、オーストラリア産ホホバオイルと北米産メドウフォームオイルの2つのオーガニックオイルが配合されています。

紫外線や乾燥で傷んだ髪もしっとりとまとめあげ、髪の水分バランスを整えてくれます。

 

リペアミルクは香りが魅力的なアイテムでもあります。

ラベンダーやゼラニウム、レモンといった天然精油を8種類セレクトし、バランスよく配合しています。

柑橘系の中にどこかリラックスできるような香りもあって、苦手な方はいないんじゃないかな?という香りです。

 

urutteの自然派シャンプーとリペアミルクをお試し

さっそく、シャンプーとリペアミルクを試していきましょう。

まずはシャンプーから。

このようなミニボトルに入っています。

uruotte01

旅行とかにもよさそうですね。

手に出してみると、少しとろみがあります。

uruotte06

無香料とうたっているだけあって香りはありません。

手で泡立ててみたのですが、粗目の泡ができました。

uruotte07

手だけだと、泡立ちはいまいちです。

髪につけてシャンプーしてみました。

手だけの時よりも、もこもこと泡立ってくれました。

ノンシリコン・アミノ酸系シャンプーでこの泡立ちならかなりのものです。

時間がある時には、すぐに洗い流さずにそのまま泡パックするのがおすすめみたいです。

シャワーで洗い流している時から、「あれ?髪が柔らかくなった!」という実感がありました。

そのままの質感が続けばベストだったのですが、タオルドライしたら多少パサつく感じが出てきました。

毎日コンディショナーまでつけているので、その仕上がりに慣れてしまっているということもあるとは思いますが、毛先が引っかかる感じがして、これだけだと長く続けていくのは難しいと思いました。

 

タオルドライした後にリペアミルクをつけていきます。

uruoue02uruotte08

濡れた髪に使う場合は、少し多めに毛先を中心につけていきます。

毛先をほぐすようになじませてあげるといい感じになります。

その後はいつも通りドライヤーで髪を乾かします。

すると、いつもは感じるパサつきが少なく、髪が乾いてもまとまってくれているのを感じました。

出かける前のスタイリングも楽ちんです。

ヘアアレンジもいつもよりもしやすかったです。

ただ、初めての使用の時に多くつけすぎてしまって、べたべたになってしまいました。。(これは私が悪いです)

つけすぎると私のようになってしまうので、注意してくださいね。

 

ヘアアイロンの前につけると、先ほどお話したリペア成分のおかげでキレイにまとまってくれます。

毛先もくるっと素直にまとまってくれました。

これから梅雨の時期は髪がまとまりにくいので、おすすめのアイテムです。

 

無添加シャンプーうるおってuruotteを使ってみた美容部員ナツコの総評

赤ちゃんでも使える位優しい成分でできていて、家族みんなで使うことのできるファミリーアイテムだと思いました。

特にシャンプーは、赤ちゃん用・子ども用・大人用と何個も揃えるのが大変という方にぴったりのアイテムだと思います。

私はまだ結婚をしておらず、自分の好きなものを好きなように選べる立場にありますが、正直もう少し美容効果が欲しいと思いました。

肌への優しさはもちろん大事で、シャンプーを選ぶ上で重要なことですが、髪がもっとしっとりとまとまってくれたり、パサつきを感じないといった美容的な要素が欲しかったです。

正直、シャンプーだけでは物足りないと思いました。

ただ、アミノ酸系でノンシリコンなので、頭皮と髪に負担なく使っていけるものだと思います。

抜け毛が気になったり、健やかな髪を育てたいという方にはいいと思います。

リペアミルクは好みのアイテムでした。

柑橘系とフローラル系の香りの調合がとても心地よく、髪につけながらリラックスできました。

私の悩みの毛先のパサつきも、リペアミルクはキレイにしっとりとまとめてくれました。

何よりも、ヘアアイロンをかけた時のつるっとまとまってくれる感じに感動しました。

ヘアミルクは今後も使っていきたいと思えるアイテムでした。

uruotteは、シャンプーとリペアミルクを一緒に使った方が、相乗効果で髪がよりまとってくれると思います。

どうしても時短したい!という方以外は、この2つを一緒に使うことをおすすめします。

シャンプーだけの時よりも、私は理想の髪に近づけたと思います。

uruotteは、敏感肌で頭皮や髪に優しいヘアケアを使っていきたい方、家族みんなで使えるヘアケアを探している方、自然由来の原料のものを使いたい方にぴったりで、未来の自分に投資してあげることのできるヘアケアです。

気になった方は、ミニボトルからお試しするのもいいと思います。

uruotteで髪にとって「本当にいいこと」を考えてみませんか?


今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ