今回、身体の黒ずみと消臭の両立を叶えてくれる全身用薬用クリーム「アットベリー(AT BERRY)」定価の20%オフの4784円(送料無料・税抜)でお試しができました。

さらに、毎月お届けの定期ケアコースに申し込むと、初回分がさらに500円オフの4284円でお試しができてとってもお得です。

もし肌に合わなかった・続けていくのはちょっと…ということがあれば、初回使用時に限り180日の返金保証が適用になります。



アットベリー口コミ評判

使っていく上での不安は、プロのコンシェルジュがサポートしてくれるので、安心して使っていくことができますよ。

アットべリーは2359人を対象にしたアンケートで、価格・信頼・安心安全・人気・満足度の5つの部門で1位を獲得しています。

あの大人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」でも取り扱う程、信頼と実力の高いアイテムです。

医薬部外品なので高い効果が期待できます。

アットベリーは、ワキの黒ずみやブツブツが気になる方、自分からニオイが出ていると感じる方、夏でも露出の少ない服を選びがちな方が自分に自信を持てるようにサポートしてくれる薬用クリームです。

特にこれから梅雨が本格的に始めると、より一層ワキの臭いなど気になってしまいますよね。

せっかくならノースリーブやキャミソールスタイルのファッションを思いっきり楽しみたいですよね。

少しでも気になったワードがあれば、ぜひこの記事を読んでアットベリーの実力を感じていただきたいです。

atberry01

そもそもなぜ黒ずみができるの?その原因は消耗と乾燥にあり!

あなたは普段どのようにムダ毛処理を行っていますか?

カミソリやピンセット、脱毛サロンに通うなど色々な方法で日々処理していると思います。

ちなみに、私は脱毛サロンには通わず(通いたいとは思っていますが、、)カミソリで処理しています。

中学生の頃からずっとカミソリです。

ワキはピンセットと自分なりに使い分けてはいるのですが、どうしても毛穴のポツポツや黒ずみは避けることができないんですよね。。

私のような悩みを持つ方は少なくないと思います。

 

黒ずみができる原因として、「消耗」と「乾燥」があげられます。

まず消耗に関してですが、カミソリでムダ毛を処理するということは、知らず知らずのうちに肌を傷つけている・消耗していると言えます。

これに加えて、肌をキレイにしようとお風呂で身体をゴシゴシと強く洗ったり、服の摩擦などが積み重なり、デリケートな肌はますます消耗されていきます。

次に乾燥ですが、ワキは私たちが思っているよりも乾燥しやすい場所といえます。

特にこれからの時期は半袖でエアコンの空調にさらされますよね。するとワキが1年のうちで最も乾燥するということは簡単に想像できますよね。

肌は乾燥しているとバリア機能が低下し、ダメージから肌を守ろうと角質が厚くなる角質肥厚が起こります。

角質肥厚が起こると、肌の透明感が失われてくすんで見えてしまいます。

また、レーザー脱毛を行っている方も要注意です。

よかれと思って行っているレーザー脱毛ですが、レーザー脱毛は光をあてるため、肌が日焼けしている状態と同じことになります。

肌が日焼けしている時の状態を思い出していただくとわかりやすいと思いますが、肌は乾燥してヒリヒリとした痛みを伴うこともありますよね。

肌にとっていいものとは決して言えないと思います。

つまり、肌の内側も外側もしっかりと潤って、バリア機能が高まるようなケアをすればいいのです。

それを叶えてくれるのが薬用クリーム「アットベリー」です。

atberry01

全身の黒ずみに悩む10代以上の全ての方に!今年の夏はアットベリーで自信を持った自分になれる

アットベリーは、気になる場所の中・外からの同時ケアをしてくれます。

さらに、これにベールをかぶせてガードするようなトリプル方式になっています。

アットベリー独自のトリプルサンド方式ケアをご紹介していきます。

 

ステップ1内部 厚い角質にもすーっと浸透

浸透性コラーゲン、オリゴヒアルロン酸といった美容成分をナノ化させているので、肌の角質層まで美容液分がぐんぐんと浸透し、肌内部を集中的にケアしてくれます。

atberry02

ステップ2表面 外から集中的に閉じ込めケア

高分子ヒアルロン酸などの美容成分はあえて大きなまま配合しているので、潤いを肌表面に留めておくことができます。

外からの集中ケアを実現しています。

ステップ3保護バリア 保湿力ベールで刺激対策も

乾燥は大敵なので、保湿成分として配合された高品質のセラミドやエラスチンがベールの役割を担ってくれます。

バリアとしての役割も果たしてくれるので、ダメージを受けにくい肌になることができます。

これらがアットベリーが独自に開発したトリプルサンド方式ケアです。

美白効果も高いアットベリーに含まれる成分とは?

アットベリーには水溶性プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K・天草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキスといった5種類もの美白成分が配合されています。

その中でも特に注目すべきは水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2Kです。

水溶性プラセンタエキスは新陳代謝を活性化させることができ、黒ずみの原因やメラニン色素を多く含んだ角質を肌の外に排出することに役立ってくれます。

そのため、肌本来の色を取り戻すことができます。

グリチルリチン酸2Kは美白ケアにおいて欠かすことのできない成分で、抗炎症効果や肌のキメを整えるという効果があります。

健康的な肌をキープするために、なくてはならない成分です。

 

6種類の保湿成分で潤いもたっぷりと

保湿成分としてセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・アラントインが配合されています。

コラーゲンとヒアルロン酸は保湿成分として有名ですが、肌がふっくらもちもちでいるためにセラミドは欠かすことができません。

セラミドは、肌の水分が外に蒸発していくのを防ぎ、外部刺激から肌を守るバリアとしても機能してくれます。

さらに、メラニンの生成を抑えてシミ・シワを防ぐ効果もあるので、美肌を目指すにあたってとても重要な成分です。

 

5種の植物成分で肌への優しさも

アロエエキス・シャクヤクエキス・ニンジンエキス・クララエキス・ワレモコウエキスの5種類の植物成分が配合されています。

アロエエキスは美白・抗炎症効果、シャクヤクエキスは皮脂のバランスを整えてながら保湿、新陳代謝を促進するニンジンエキス、収れん作用の高いクララエキス、ニキビや肌荒れに効くワレモコウエキスが肌を優しく守ります。

 

ニオイケアにも強いアットベリー

アットベリーにはニオイ対策として桑エキスと天然ビタミンEが配合されています。

桑エキスは抗菌作用があり雑菌の繁殖を抑えます。

天然ビタミンEは肌の老化や肌荒れの原因となる活性酸素から肌を守ってくれます。エイジング効果も高いです。

 

敏感肌の方でも安心して使える7つのフリー

アットベリーは乾燥肌・敏感肌の方でも安心して使えるように7つのフリーでできています。

着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンが入っていないので、肌に優しく長く使い続けることができます。

 

人気のアットベリーをお試し

ではさっそくアットベリーを試していきましょう。

このようなジャーに60gたっぷり入っています。

atberry01

使うのが楽しくなるようなキュートな見た目です。

フタを開けるとぷるぷるなジェルクリームが出てきます。

atberry04

ジャーを横に振るとぷるぷる揺れます。

見ているだけで気持ちのよいジェルクリームです。

植物成分がたっぷり入っているためか、いい香りがします。

使い方は、1円玉位のアットベリーをワキや二の腕、ビキニラインやひざなど黒ずみが気になるところぬっていきます。

atberry03

オールインワンジェルクリームとして顔にもぬることができます。

手にとってみるとこのようなとろけるようなテクスチャーです。

atberry05atberry06

私は乾燥と黒ずみが気になるワキ・二の腕・ひざを中心にぬっていきました。

アットベリーを身体にのばしてみると、驚く程よくのびてくれました。

そしてつけた直後から肌がもちもちになります。

バッチリ保湿されている実感があります。

時間が経つと肌表面がさらっとしてくるので、2度づけしてみました。

すると1度づけした時よりも相乗効果でもっと肌がもちもちになりました。

私は普段から顔だけでなく身体の乾燥も気になっていたので、身体につけるものの保湿力も必須なのですが、アットベリーは満足するものでした。

肌の透明感もアップしたように感じます。

乾燥しがちなワキにもアットベリーを。

べたつきのないジェルなので、保湿力は高くてもみずみずしく使うことができます。

気になるワキの香りもなかったように思います。

これから露出が高くなるであろうひざにも。

atberry07

ひざや腕って意外と人から見られているものなんですよね。。

ここはしっかりとケアしておきたいところです。

アットベリーをお風呂上りにつけるようにしたのですが、翌朝にも肌が潤っていました。

黒ずみ強化したい夏に向けて朝もつけるようにしています。

 

アットベリー 総評

つけているだけで女子力がアップしてくれそうな、高保湿ジェルクリームでした。

アットベリーは化粧水や乳液の効果が入ったオールインワンジェルで、顔にもつけれるものを身体につけるという贅沢感もありました。

実際に身体につけてみて、思っていたよりも肌がもちもちになって、いつもよりも肌の調子がいいと感じました。

透明感も出たように感じたので、毎日続けていくことで潤った美白ボディを手に入れることができると思います。

まだ使って数日なので、ワキの黒ずみへの効果を感じることはできませんが、入っている成分を見ると高い美白効果が期待できるので、使い切った時の変化が楽しみです。

肌につけた時も、ピリピリした痛みなどもなかったので、低刺激で敏感肌の方も安心して使えるように作られているのだなと改めて感じました。

ワキの黒ずみといったデリケートな悩みはなかなか人には言えないし、気になっても相手に言えないことなので、黒ずみを気にせずに毎日過ごすためにも、アットベリーで先手必勝するものいいと思います。

露出が高めのファッションを思いっきり楽しみたい方、気になるニオイをなんとかしたい方、ワキの黒ずみを本格的にケアしたい方はぜひアットベリーを試してみてください。

今年の夏はきっと特別なものになりますよ。



アットベリー口コミ評判

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ

1 個のコメント