マナラ化粧品をライン使いしたら肌はどうなる?

こんにちは、美容部員ナツコです。

ホットクレンジングゲルの火付け役として有名なマナラ(manara)ですが、マナラ化粧品4商品をライン使いしてみたら、アラサーの肌はどんな風に変わるのかを実験してみました!

    • マナラホットクレンジングゲル(クレンジング)
    • マナラモイストウォッシュゲル(朝用洗顔料)
    • マナラオンリーエッセンス(オールインワン)
    • マナラBBリキッドバー(BBクリーム)

リニューアルしたマナラ化粧品、ひとつひとつの使い方と使用感をレビューしていきます。

【ほぼ美容液】マナラホットクレンジングゲルで毛穴汚れを絡め取る


91%が美容成分で出来ているマナラホットクレンジングゲルは累計販売件数1000万以上!

ホットクレンジング分野で売上トップを誇るマナラのじんわりと温かいテクスチャーと濃厚な美容成分は他と比べるとやっぱり格別です。(→ホットクレンジングランキングで1位の実力派。)

7〜8種類のホットクレンジングと比較してみましたが、写真を見ると分かる通り、とにかく濃い。

逆に言えば、その分テクスチャーが重いとも表現できますが、手のひらで馴染ませてから顔にのせれば過度な摩擦を感じることなく気持ちよくメイクを落とすことが出来ます。

ホットクレンジングと謳っていても全然温かみを感じないアイテムもある中、マナラは優秀。

なによりマナラのクレンジングがここまで人気なのはやっぱり”毛穴への効果”なんだと思います。

マナラクレンジングテクスチャー

濃厚なゲルで毛穴の奥に詰まった汚れや角栓を絡め取るように落とすから、いちご鼻で長年悩んでいる方にもウケが良い。

逆に、年齢と共に開ききって涙型にたるんでしまった毛穴の方には、豊富な美容成分がアプローチして前より目立たなくしてくれるからウケがいい。

一番深い悩みである毛穴に、いろんな角度からケアしてくれるからトップの座に君臨しているんだと思います。

しかも100円で1週間分お試しできるモニターなるものもあり(私はこれでデビューしました)手軽に使えるというのもポイント。

100円といいつつ、「出会いに感謝して代金は頂戴致しません。」なんていう粋のいい図らいをしてくれたりします。

マナラクレンジングお試し無料のお手紙

【敏感肌乾燥肌向け】マナラモイストウォッシュゲルで洗わない朝洗顔

乾燥の原因は洗いすぎと最近言われるようになりましたが、かといって乾燥するからお湯洗顔のみでは絶対にNGです。

お湯のみでは角質や皮脂汚れは落とせなので、結果くすみや毛穴汚れ、ゴワつきといった肌トラブルに繋がります。

だったら敏感肌や乾燥肌の人はどんな洗顔料を選べばいいの??と迷ってしまいますが、私が最近画期的でいいと思うのが朝専用の”洗わない”洗顔料・maNaraモイストウォッシュゲル

洗わないってどうゆうこと?とはじめは思いましたが、使ってみるとめちゃくちゃ時短で楽で便利。

コットンに2プッシュ分のゲルを出して、顔を拭くだけ。洗い流す必要のない美容液洗顔料です。

洗わないから乾かない。でも毛穴汚れや皮脂は落とす成分が入っているからくすまない。なによりズボラな私にピッタリ。

拭き取ったあとの肌はしっとり柔らかくなるし、わたしが最近一番感動した洗顔料です。リピ決定。

【本当にうるおうオールインワン】マナラオンリーエッセンスでスキンケア完了

マナラの毛穴用オールインワンマナラ オンリーエッセンスもおすすめです。

オールインワンは物足りない。そんなイメージを覆すオールインワンです。

毛穴への効果を重視しているマナラらしく毛穴汚れを除去する成分はもちろん、濃厚な美容成分のおかげで洗顔後のスキンケアはオンリーエッセンス1本で終了です。

オールインワン嫌いで、絶対にオールインワン商品は作らなかったマナラの社長がうなるほどの名品で、うるおい感、ハリツヤ感が優秀。

久しぶりにオールインワンを使うと、もう楽で楽で・・・。ついつい手抜きしちゃった感覚に見舞われますが、肌調子が落ちていないのはマナラ化粧品をライン使いしている成果でしょうか。

【ヨレないファンデ】マナラBBリキッドバーでうるおうツヤ肌ベースメイク

BBクリームだけどリキッドバーという新しいタイプのマナラリキッドBBバーマナラBBクリーム

バータイプだとコンシーラーのようなイメージを抱いてしまいがちですが、伸びがよくスルスルと塗れるので厚塗り感なく簡単にツヤ肌が作れます。

シミや小じわなどの気になる部分にも直接スティックを当てて重ね塗りできるので便利。

UVカットも日常生活を送る上ではなんの問題ないSPF35PA+++。

コラーゲン・ヒアルロン酸などの美容成分が入っているので、日中も乾燥を感じることなく快適に過ごせます。

おすすめの記事