ディセンシアサエルを10日お試し

今回はポーラ・オルビスグループのブランド、ディセンシアdecenciaの敏感肌の方も使える美白スキンケアライン「ディセンシア サエル 10日間トライアルセット」送料無料で定価の31%オフ、最安値の1日あたり137円にてお試ししてみました。

  1. 薬用美白化粧水 サエルホワイトニングローションクリアリスト
  2. 薬用美白美容液 サエルホワイトニングエッセンスクリアリスト
  3. 薬用美白クリーム サエルホワイトニングクリームクリアリスト
  4. 「透明肌」を演出するエッセンスインCCクリーム

の4点セットをたっぷりお試しできます。
敏感肌専門ブランドならではの、30日間返品保証付きであることも自信のスキンケアラインであることがうかがえます。

【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット

サエル ホワイトニングクリーム コンセントレートの良い点、物足りなかった点まとめ

DECENCIAの美白シリーズ、サエル ホワイトニングクリーム コンセントレートは
薬用美白クリームで高い保湿力が特徴的な商品です。

季節の変わり目で毎年お肌が荒れやすかったり、肌トラブルが起きがちな時期でも
お肌の調子がいいままぷるんとしていて、化粧くずれがありません。

淡い肌色の滑らかなテクスチャーはなめらかであまりべたつきもなく、伸びがいいはちみつのよう。
お肌につけるとさら〜っと伸びて、ふんわり軽いつけ心地です。
肌なじみも良く、肌の奥までぐんぐん浸透してしっとりと瑞々しく潤います。
抗炎症作用のあるトラネキサム酸が配合されているので、肌のバリア機能の向上に期待出来ます。

美白効果を謳った商品は保湿力に欠けるものが多い中、
この商品はさっぱりとした使用感としっかりした保湿力を持っています。
塗布後は、ピーンと肌のハリも実感出来ます。
顔色がワントーン明るくなり、ファンデーションのノリも良くなります。

美白効果と保湿力を両立し、敏感肌にも使える珍しい商品なのでおすすめです。

朝の化粧水の後や、夜のリラックスタイムにも使いたい一品です。

サエル美白クリーム物足りなかった点

使用中にピリピリと刺激を感じる事があります。

アヤナスに比べるとやはり保湿力は落ちます。

乾燥する季節はアヤナスですが、乾燥しにくい季節はサエルを使用します。

敏感肌でピリピリして、無理かなと感じている方でも美白はできる!

女性の肌は、常に何かしらの外的ストレスを受けています。

例えば、外を歩けば紫外線を浴び、花粉が飛び交っては肌に付着し、季節の変わり目で外気の温度が日々違いますよね。

すると、自分が思っている以上に肌は敏感に反応して、いつもは大丈夫なスキンケアがピリピリとしみてしまったり、赤みがでてきてしまいます。

肌が乾燥するという方も多いと思います。それは、肌が敏感になっているというサインです。

もともと肌が弱くて敏感肌という方もいますが、外的ストレスによって肌が変わってくることも十分にあり得ます。

そうなった時に、自分が理想とする肌を作るのに必要なスキンケアが使えないことがあります。

仕方がないと思うようにしても、美を追求したいのが女性ですよね。

特にこれからの時期は角質がたまりやすく、顔のくすみが気になる時期です。

さらには、これからより一層紫外線量が多くなり、シミにも気を付けなければなりません。

そうした時に思いつくのは美白ケアではないでしょうか。

しかし、敏感肌の方は成分上美白有効成分が肌にしみてしまって使えないということが珍しくありません。(私も資生堂の美白有効成分4mskは腫れ、痒みが出るので使えません。)

敏感肌だけど、美白ケアしたい!という希望を叶えてくれるのが「ディセンシア サエル」です。

ディセンシアサエル

DECENCIAサエル

saeru01

敏感肌でも美白ケアしたい!透明感、くすみ、シミは薄くなる?

サエルは、名前の通り冴えわたるような透明感あふれる肌を目指すことのできる美白スキンケアラインです。

サエルで透明感のある美肌が叶う理由は5つあります。

ます1つめは、弱った角質層をサポートしてくれるということです。

肌にストレスがかかると角質層のバランスが乱れ、肌に揺らぎが出てきます。

サエルはそんな弱った角質層に働きかけてくれます。ディセンシアだけの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が肌表面をラップのように包み込んでくれます。

そうすることで、花粉や雑菌といったストレスから肌を守ってくれます。同時に、肌の中の水分が蒸発するのを防いでくれます。

2つめは、過剰にできたメラニンを還元してくれるということです。

美白有効成分であるビタミンC誘導体が黒くなってしまったメラニンに働きかけ、シミ・くすみの気にならない肌に導きます。

3つめは、新しいメラニンの生成にストップをかけてくれるということです。

ポーラ研究所のオリジナル成分であるエスクレシドがシミを生成させず、美白有効成分のアルブチンの力をデイリリー花発酵液が最大限に引き出して、メラニンが黒くなるのを防ぎます。

4つめは、肌に潤いをたっぷりと与えてくれるということです。

保湿効果が極めて高いヒト型セラミドを肌の奥まで届くようにナノ化しているため、通常のセラミドよりも4倍もの浸透力があります。

5つめは、今現在起こっている肌トラブルにも対応してくれるということです。

敏感肌の方に多くみられる炎症・かゆみなどを肌内部からケアしてくれます。

  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 香料不使用
  • 皮膚科医のテスト承認済みなので、より安心して使うことができます。

今回はまず、トライアルセットでお試ししてみました。

サエル敏感肌スキンケアお試し

10日分たっぷり入っています。

アイテム全てが医薬部外品なので高い効果が期待できます。

成分を見てみると、ローションとクリームには有効成分としてアスコルビン酸2-グルコシド、グリチルリチン酸2Kが配合されています。

ディセンシアサエル成分効果

アスコルビン酸2-グルコシドは美白効果の高いビタミンC誘導体で、グリチルリチン酸2Kは肌の炎症を抑えてくれます。

エッセンスに配合されている有効成分アルブチンは、先ほど記述した通り美白有効成分で、シミ・そばかすに働きかけてくれます。

お手入れガイドに基づいてローションから順番につけていきます。

saeru04saeru05

手に出してみるとこんな感じです。

saeru06

しゃばしゃばとしたテクスチャーで、肌にすっとすぐになじんでいきます。

このローションは2度づけがおすすめだということなので、重ねてつけていきます。

確かに、1度づけだと肌になじみすぎて何も残らない感じがするので、2度づけでちょうどよかったです。

ローションには、浸透性保湿成分ウォータリーモイスチャーが配合されているので、美白成分を一気に肌に入れ込むことができます。

なぜここまで浸透性が高いのか納得です。

次にエッセンスです。

saeru07saeru08

美白のエッセンスらしく、さらっとしたテクスチャーです。

その分肌に入り込むのがとても早いです。さらに、エッセンスはシミを目立たせる敏感肌特有の「くすみの3原色」に対応しています。

くすみの3原色とは、乾燥によって角質層が乱れて起こる青ぐすみ、炎症による赤ぐすみ、過剰なメラニンの生成による黄ぐすみです。

これらが合わさると「黒」、つまりシミが生まれます。

そうならないように肌に働きかけてくれるのがこのエッセンスです。

とてもみずみずしいので、より肌を明るくしたいところに重ね付けしてもすぐに浸透してくれます。

最後にクリームです。

saeru09saeru10saeru11

抗酸化作用の高い処方で、寝ている間に肌ダメージをリセットしてくれる強い味方です。

夜に使うのがおすすめな、こっくりとした中にもみずみずしさがあるクリームです。

こちらもローション、エッセンスと同様に肌なじみがとても早かったです。

トリートメント効果も高く、肌がつるっとします。べたつきがないので、夜のスキンケアとしてぴったりです。

翌朝起きた時にも肌が潤っており、乾燥しているということがありませんでした。

サエルでは香りも美容効果のひとつと考えています。

ローズ、ゼラニウム、ローズマリーの香りが心を穏やかにしてくれます。呼吸に合わせてスキンケアをするとさらに効果的ですよ。

今回、同じくサエルのホワイトCCクリームのサンプルをもらうことができたのでお試ししてみました。

saeru12saeru13

SPF50+、PA++++という、日焼け止め効果が最高値のCCクリームです。

CCクリームはブランドによって定義が異なりますが、サエルのCCクリームはC(カラー)C(コントロール)効果が強いです。

オレンジ、緑、紫のカラーにパールが配合されているため、どんな人のくすみにもうまく対応してくれます。

さらに、紫外線防止だけでなく排気ガスやタバコといった環境ストレスからも肌を守ってくれます。

手に出してみるとこんな感じで、こっくりめのテクスチャーです。

saeru14saeru15

肌につけると、私の悩みでもある色ムラが軽減されて肌が均一に見えます。

肌トーンも上がりました。カバー力が高いので、これをつければファンデーションを使わなくてもいい程です。

1日つけていても肌が乾燥するということもなく、心地よい肌でいることができました。

このCCクリームをつけた日に少し運動をしたのですが、汗にも強く、夏にぴったりなアイテムだと思いました。

敏感肌おすすめ美白スキンケアのディセンシアサエル評価

敏感肌の方でも美白ケアができるという、敏感肌の救世主的スキンケアだと思いました。

私はどちらかというと、恵まれたことに肌が揺らぎにくい方なのですが、知らず知らずのうちに肌にはダメージが加わってストレスとなっていると思うので、日頃からもっと肌のことを思いやったスキンケアをしなければ、と思わせてくれたものでした。

敏感肌おすすめスキンケアのサエル

今まで使ってきた美白ケアは、アルコールが入っていたり、美白有効成分が肌に刺激を与えていたものもあったと思います。

それらは即効性はあると思いますが、肌のことを考えて長く使っていくならば、サエルに切り替えていくのもいいなと思いました。

それ位肌に負担がなく、まるで自分の肌の一部になったかのように、心地よくなじんでくれるスキンケアでした。

特に気に入ったのはローションです。

私が好きなとろりとしたものではありませんが、肌表面がなめらかで、内側からふっくらとしました。

使った人の好みも変えてしまう位いいものでした。

サエルはポーラ・オルビスグループの敏感肌専用ブランドという安心感もあるので、敏感肌だけど肌トーンをアップさせたい方、刺激のないケアをしていきたい方、実力を伴った美白ケアをしたいという方はぜひお試ししてみてください。
【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット

敏感肌スキンケア花王キュレル

キュレルは保湿効果が特に高い化粧水というわけではありません。ですので保湿効果を期待するのはあまり向いていないかもしれません。むしろ保湿効果よりも季節の変わり目や肌トラブルになりやすい敏感な時期に使うと、効果を大きく感じます。テクスチャーがとてもサラッとしているので、サラサラ感に少し物足りなさを感じる人もいるかもしれません。しかしこの水のようなサラサラ感こそがお肌への刺激が少ないことを表しているのです。肌荒れがしやすい季節や普段から敏感なお肌の方には安心して使えるのでおススメです。私の肌は超敏感で痒くて赤くなったり、皮が剥けることもよくありましたが、キュレルは刺激が少ないので様子を見ながらパシャパシャ顔に馴染ませていたところ、荒れていた肌が少しづつ落ち着いてきたので今も続けています。値段は少し高めですが皮膚科に通っても結果がなかなか出なかったことを思うと、コストパフォーマンスは良いのだと思います。プッシュタイプなので扱いやすくどこのお店にも置いてあり手に入りやすいのも助かります。

花王キュレル美白ライン

私の肌には隠れたシミがあって、しかも敏感肌なので化粧品選びには慎重です。アラフォーになりこれからの紫外線が強い時期にはシミ、ソバカスの予防を特に考えて、敏感肌でも毎日使えるような低刺激の美白ケア製品はないかとずっと探していました。そんな時に花王から出ている美白ケアで乾燥性敏感肌に向いてる「キュレルの美白美容液」に出会いました。疑似セラミドが豊富に配合されていて、保湿効果がとても高い製品らしいです。美白成分としてはカモミラET(カミツレエキス)が含まれていて、抗炎症作用の期待ができる美白成分とのことです。アルコールフリー、無香料、無着色なのでお肌にとっても低刺激なのが私は気に入りました。どんなに評判の良い物でも、敏感肌の場合は肌荒れが起きれば使えなくなるので、毎日安心して使用が出来る事が第一条件なのです。さっそくつけてみると肌浸透がとても良くしっとり感が続きました。使っていくうちにキメが細かくなりお肌もトーンアップした気がしますので、キュレルの美白美容液は敏感肌の方におすすめしたい美白ケアです。

おすすめの記事