スキンケアにおいて、1に保湿、2に保湿と言っても過言ではないくらい「保湿」は肌にとって大切なことですよね。
ホルモンバランスの変化や、季節の変わり目で揺らぎやすい肌質の方は、保湿を強化すると肌調子が上がりますよ。

スキンケアにおけるクリームの役割とは?美容部員ナツコの独自視点

スキンケアアイテムの中でクリームはそんなに重要視されないことが多いです。
なぜなら、乳液でも十分という方がたくさんいるからです。
でも本当にそうなのでしょうか?
確かに乳液でも潤いの膜を張ってくれるし、ましてや夏場なんて顔にべたつくものなんてのせたくない!と思うのは当然だと思います。
「別に乾燥肌でもないし、乳液まででもいいんじゃない?」と思うのはもっともだと思います。

しかし、本当に肌は乾燥していないのでしょうか?

現代女性がさらされている様々な環境ストレス。今すぐできるセルフスキンケアは?

夏でも冬でも、私たちの肌はエアコンの人工的な風によって外的ストレスを受けています。

肌表面は皮脂で潤いが保たれているように見えても、肌内部が乾燥している場合もあります。
肌の内部が潤い不足になると、肌が反応して過剰に皮脂を分泌します。
これが、肌表面は皮脂がでて中は乾燥している状態です。このタイプの方は日中ベースメイクが崩れやすいです。

意外と自分の肌タイプを知らない、という方は多いと思います。

それでもべたつくクリームはつけたくない、という方におすすめなのが、「クリニーク モイスチャーサージEX」です。

保湿力抜群のクリニークモイスチャーサージEXの実力を徹底検証

moistursarge02

クリニークのジェルクリームって気持ちいい!

このクリームはジェル状のもので、ぷるっとしたテクスチャーです。
実際に手に取ってみるとこんな感じです。

moistursarge01moistursargehand
従来のクリームのイメージを覆すアイテムで、肌にのせるとすーっと肌に溶け込むようになじんでいきます。
油分が多いクリームは肌にのっている感じがするのですが、モイスチャーサージはみずみずしく使えるのが特徴です。
名前の通り、潤いの波で肌を満たしてくれます。

つけても全然重くなく心地いいので、私は顔全体につけてから乾燥の気になる頬に二度塗りしています。
そうすると肌バランスが整います。

現役美容部員ナツコがお伝えするモイスチャーサージの裏技活用法

モイスチャーサージの便利なところは、メイクの上からもつけることができることです。
つけすぎるとよれてしまいますが、メイク直しの時に乾燥しているところにポイントでのせてあげると、朝の潤いが蘇ります。

さらにおすすめの使い方として、リキッド・クリームファンデーションに混ぜるという方法です。
そうするとファンデーションの潤いがアップし、乾燥崩れを防ぐことができます。
さらに、夜スキンケアの一番最後に少し多めにつけると洗い流さないパックとしても使うことができます。

鎮静効果もあるので、日頃から外にいることが多い方、夏に日焼けをした方にもぜひ使って頂きたいアイテムです。

初めてクリームを使う方も、シンプルに使えて潤い効果が高いのでおすすめです。

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ