東証一部上場企業が運営している北の快適工房の「二十年ほいっぷ」をお試ししてみた本音口コミ評価です。



二十年ほいっぷ口コミ

くすみに悩む女性はあなただけじゃない!

なんだか午後になると顔がどんよりと暗く見える…。朝のメイク時に比べて、午後になると顔のトーンが下がって見えるという経験を持つ女性は少なくないと思います。私も顔のくすみに悩む1人です。くすみはそれだけで疲れた印象に見え、さらには若々しさまで奪ってしまう女性の大敵です。女性を悩ませるくすみはいったいなぜ起こるのでしょうか。

原因は様々ありますが、代表的なくすみの要因を2つご紹介します。

まず1つめは紫外線によるくすみです。特にこれからの時期は要注意です。紫外線を浴びることでメラニン色素が生成され、シミができてしまいます。さらに、皮膚細胞が壊れるとターンオーバーが正常に行われなくなり、透明感のある新しい肌ができにくくなります。これは角質層の水分バランスが乱れても起こり得ます。すると角質層が厚くなって肌がくすんで見えてしまいます。

たばこを吸う方は、一酸化酸素が体の中に取り込まれて血行不足が起こって顔がくすみやすいので、紫外線対策をしつつビタミンCを取り入れるなどの工夫が必要です。

2つめは顔に汚れが溜まっていることで起こるくすみです。肌表面の皮脂膜に汚れがこびりついている状態です。これは毎日のクレンジングでしっかりとメイクが落ちきっていなかったり、メイクをしたまま寝てしまうことがある方によくみられるくすみです。顔の上に汚れがのっていると肌がごわつき、肌トーンが落ちてきてしまいます。そうならないためにも、毎日必ずクレンジングは行い(面倒くさい時には以前ご紹介したクラランスのオードコンフォートがおすすめ)、洗い残しをしがちなフェイスラインまでしっかりと洗い流す習慣をつけるようにしましょう。

つまり、毎日の習慣でくすみを解消できるということです。なので、せっかくなら毎日の朝夜の洗顔でくすみを一掃しませんか?洗顔は毎日2回することができるので、夜にくすみの原因となるダメージをケアし、朝はくすみのない肌で気持ちよくメイクをすることができます。それを叶えるのが「北の快適工房 二十年ほいっぷ」です。

nijyunen01

目指すは女優ライト肌!くすみをなくして輝く透明肌に

北の快適工房は角質層と皮脂膜のくすみに着目し、二十年ほいっぷを作りました。実は、角質層と皮脂膜のくすみを両方なくすということは不可能と言われていました。なぜなら、皮脂膜の汚れを取り除こうと顔を洗いすぎると角質層の水分量が減少し、角質層が厚くなってくすみが生じるからです。しかし、その不可能を可能にしたのが二十年ほいっぷです。

なぜ二十年ほいっぷという名前かというと、二十年かけて作り出した「窯練り製法」だからです。二十年ほいっぷは皮脂膜のくすみを落とす石けんと、角質層のくすみを落とす石けんを掛け合わせるという特殊な製法で作られています。つまり「いいとこどり」の洗顔料なのです。

さらにパラペンフリー、アルコールフリー、保存料不使用という徹底ぶりです。

二十年ほいっぷの中には「ミリスチン酸」が配合されています。ミリスチン酸には大きな気泡力があるため、もっちりとしたコシの強い泡ができあがります。さらにエモリエント効果(水分保持)、保湿効果も高いです。

また、チーズを作る時にでる潤い成分「ホエイ」が入っているため、角質層に水分をたっぷりと送り込み、その状態をキープすることができます。なので角質層が厚くならず、肌がくすみにくくなります。

さっそく二十年ほいっぷを使ってみました。

今回は3日間のお試しセットで、個装になった二十年ホイップが6つ入っています。

nijyunen02

専用の泡立てネットも一緒についてくるのは嬉しいですよね。

nijyunen03

「二十年ほいっぷ使い方BOOK」に沿って試してみました。

nijyunen04nijyunen05

手に出してみるとこんな感じです。

nijyunen06

この時点で密度が高い洗顔料だということがわかります。

ここで泡立てネットで泡立ててみます。

驚くほどコシの強い、もっちりとしたモコモコな泡が出来上がりました。

nijyunen07

手を逆さにしても全く落ちません。肌にくっついているみたいです。

nijyunen08

この濃密な泡を顔にのせてみると、少し独特な香りがしました。泡がとても細かい分、顔に触れずに洗顔することができます。肌に摩擦が起こらないのはポイントが高いです。二十年ほいっぷは、目に泡が見えない程細かい超極小弾力気泡なので汚れをくまなく絡めとってくれます。

洗い上がりはまるで化粧水をつけたかのようなしっとり感とモチモチ感があり、肌が乾燥することもありませんでした。鼻まわりの毛穴の黒ずみも、心なしか薄くなったように感じました。

二十年ほいっぷ総評

3日間使い続けましたが、肌のキメが整っていつもよりもくすみが気になりにくくなったように感じます。洗い上がりの肌のモチモチ感も好みでした。

何よりも泡立ちのよさとその弾力に驚きました。摩擦で落とすのではなく、濃密な泡が汚れを絡めとるという仕組みは、肌のことを思っているからこそできたことだと思います。実際に洗い上がりに顔に赤みが出ることがなかったので、肌に負担がかかっていない証拠だと思います。

今回は3日間のお試しでしたが、特にこれからは角質が溜まりやすく、顔のくすみが気になる季節なので、二十年ほいっぷで日々ケアをしていけば今年の夏は顔のくすみが気になりにくくなるのでは?と思いました。

毎日の洗顔で女優のようなくすみのない輝く肌を手に入れたい方、ファンデーションに頼らずに肌のトーンアップを目指したい方、肌は乾燥するけど洗顔は時間をかけてしっかりと行いたいという方にぴったりの洗顔料です。



二十年ほいっぷ口コミ

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ