こんにちは、ナツコです。

@cosmeのバームクレンジングランキングで、高評価かつ人気を二分するD.U.O.とサンタマルシェのクレンジングバーム。

人気のバームクレンジングの特徴は?

毛穴ちゃん
バームクレンジングを使ってみたいけれど、どっちがいいの?

毛穴汚れが綺麗に落ちるのはどっち?

肌に負担をかけないのはどっち?

ナツコ
どちらもおすすめのバームクレンジングですが、成分から使い心地、効果まで2つを比較してみましょう。

どんなクレンジングが理想ですか?

毛穴ちゃん
肌に優しくて、でも洗浄力も高くて、毛穴汚れも綺麗になって、エイジングケアできる美容液のようなクレンジングが理想ですが・・・

そんな万能なクレンジングあるわけないですよね。

いつも毛穴の角栓や黒ずみに悩んでいます。

30歳を超えてからは頰のたるみ毛穴・開き毛穴も気になりだしました。

ナツコ
結論から言うと、洗い上がりがしっとりして毛穴落ちが優秀なのはDUOクレンジングバーム。コスパ重視ならサンタマルシェです。

詳しく見ていきましょう。

バームクレンジングとはどんな特徴のクレンジング?

クレンジングにはオイルタイプやミルクタイプ、ゲルタイプやリキッドタイプなど様々な種類があります。

それぞれの特徴を簡単にまとめてみます。

オイルクレンジング洗浄力が高い分余分な皮脂まで取り除いてしまうため、敏感肌・乾燥肌には不向き。
ミルククレンジング肌には優しいが、洗浄力が弱め。ナチュラルメイク向き。
ゲルクレンジング粘弾性があり、マッサージしながらのクレンジングが可能。ゲルが固いと肌摩擦になることもある。
リキッドクレンジング主成分が水なため、トロッと滑らかなテクスチャーが特徴。オイルタイプの次に洗浄力が高い。
バームクレンジングバーム自体がメイクや汚れを絡め取る性質がある。
アイテムによって洗浄力や肌への優しさは異なる。

それぞれ特徴が異なりますので、肌質やメイクの濃さによってアイテムを選ぶことをおすすめしますが、私はバームクレンジングはとてもバランスの良いクレンジングだと思っています。

バームクレンジング最大の利点は、その形状にあり!

バームの構造自体が汚れを絡め取る性状なので、そこまで洗浄力が高くなくても綺麗にメイクを落とせます。

普通、メイク落としは界面活性剤でメイクを浮かせるように作られているのですが、配合量が多すぎると敏感肌の方は肌トラブルを起こすことがあります。

ナツコ
なので一概に「メイクが綺麗に落ちる」=「良いクレンジング」とも言えません。

もっとも、界面活性剤と言っても石油系やアミノ酸系、脂肪酸エステル系(化粧品でよく使われるのはコレ)などの種類がありますので、より肌に負担のかからないものを使っているかが大切です。

敏感肌ちゃん
よく石油系界面活性剤フリーっていう言葉を見かけますが、これは石油系の界面活性剤は使ってませんよ、という意味で他の種類の界面活性剤を使っているということなんですね。

DUOザクレンジングバームとサンタマルシェのクレンジングバームの比較

成分比較

それぞれにどんな安定剤が入っているのか(界面活性剤と防腐剤)どんな美容成分が入っているのかをみてみます。

DUOサンタマルシェ
洗浄成分トリイソステアリン酸テトラオレイン酸ソルベス
トリイソステアリン酸
防腐剤フェノキシエタノールフェノキシエタノール
美容成分ヒアルロン酸、豆乳発酵液、セラミド、コラーゲンなど31種類。スクワラン、プラセンタエキス、ローヤリゼリーエキスなど12種類。
特徴美容成分配合量は随一。
W洗顔不要。
毛穴洗浄成分の重曹配合。
W洗顔不要。

DUOクレンジングバーム成分

DUOクレンジングバームで使用している界面活性剤(洗浄成分)はトリイソステアリン酸PEG-20グリセリル。

非イオン界面活性剤で、分子が大きいため肌内部に入り込まず安全性の高い界面活性剤です。配合量もクレンジングにしては少なめです。

防腐剤はフェノキシエタノール(成分最後に記載)を使用しています。防腐剤はパラベンが有名ですが、最近はフェノキシエタノールを使っているコスメが増えてきました。(特に無添加コスメ)

ちなみに一番多く含まれているパルミチン酸エチルヘキシルはヤシ脂などに多く含まれる高級脂肪酸で、肌馴染みをよくする基剤として使われています。

肌にのせた時にまるでオイルのように「トロッ」とするテクスチャーの基となる成分のひとつだと思います。

次のトリグリセリルも肌をしっとりしなやかにする天然油脂由来の油性基剤。

サンタマルシェバームクレンジング成分

一方のサンタマルシェの成分も、初めの油性基剤方はDUOクレンジングバームとほとんど同じ。

界面活性剤はテトラオレイン酸ソルベス-30(乳化剤)とトリイソステアリン酸PEG-5グリセリルを併用しています。

DUOもサンタマルシェも双方美容成分が豊富に入っていますが、DUOの方が配合量・種類が多いです。

DUOの方が美容成分配合量が多い

テクスチャー比較

DUOクレンジングテクスチャー

専用のスパチュラで削り取ると(サクッと削れます。)”バーム”なのですが、手の圧でとろとろのオイル状に変化します。

とろ〜んと形状が変化。

肌伸びがよいので摩擦が起こりません。バーム特有の形状でメイクも汚れもごっそりと絡め取ってくれます。

サンタマルシェのテクスチャーは?

サンタマルシェバームクレンジングのテクスチャーもチェックです。

一見同じような見た目ですが、カリッと削り取るDUOに対してサンタマルシェはより柔らかめ。

サンタマルシェのテクスチャー

軽く手でこすり合わせるとトロッとオイルのようにやわからく形状変化しますが、この時のテクスチャーもDUOよりも柔らかいです。

洗浄力・洗い心地比較

それぞれの洗浄力をチェックしていきましょう。

上からリキッドアイライナー(ウォータープルーフ)、ペンシルアイライナー、アイシャドウ、リップ

左:DUO 右:サンタマルシェ

ティッシュオフ後。サンタマルシェの方が若干残っている。

DUOのクレンジングの”滑らかさ”は一流品だと思います。

とろけるテクスチャーはもちろん、ほのかに香る天然の薔薇精油の香りがとてもリラックスできます。

洗浄力も文句なしです。

バームが素早くメイクや汚れをキャッチしてくれるので、長く顔の上に乗せておかなくてもOK。

サンタマルシェの洗浄力も文句なしです。濃いめのアイメイクもするんと難なく落とせます。

ただ、顔に乗せてくるくると馴染ませるように洗っているとDUOには感じないちょっとした違和感があります。

なんて表現したらいいのでしょうか。テクスチャーは柔らかいのですが、滑らかさが少し物足りなく感じてしまいました。

使用感・毛穴改善効果(写真あり)比較

DUOクレンジングの洗い上がりは?

油膜感はなく、肌表面はサラサラしているのにしっかりと潤っているという相反する面白い仕上がりになります。

内側からもっちりとするのがわかるくらいです。

肌表面が柔らかくなり、透明感が出て「あれ、肌白くなった!?」と一瞬思ってしまいました。

毛穴の角栓もほぼ綺麗になくなります。数日使い続けると毛穴の黒ずみはほとんど気にならなくなります。

DUOクレンジング使用前

DUOクレンジング使用後

一方のサンタマルシェは・・・?

サンタマルシェバームクレンジング使用前

若干角栓残りが。。

サンタマルシェバームクレンジング使用後

サンタマルシェの洗い上がりは?

サンタマルシェのバームクレンジングも毛穴落ちは優秀。

ざらつきが気になっていた小鼻もつるんとした手触りになるのは、しっかりと角質OFFできた証拠。

ただ、角栓残りが少しありました。

洗い上がりはDUOよりもさっぱりめ。洗顔後のしっとり感はDUOの方が強いです。

ナツコ
ここまで毛穴落ちがいいのはバームクレンジングならでは。

使ってみていかがですか?

毛穴ちゃん
今まで洗浄力の強いオイルクレンジングで丹念に鼻を洗っていた時もこんなに綺麗になりませんでした。

バームクレンジンでこんなに簡単に毛穴が綺麗になるんだったら、もっと早くから使っておけば良かった・・・。

頰のエイジング毛穴も内側からハリが出ている分、目立ちにくくなっていることに驚き!

敏感肌ちゃん
洗浄成分の配合量が少ない上、美容成分がたくさん入っているから肌に負担なく使えました。

超敏感肌で結構トラブルが起きやすいんですが、この2つのクレンジングは問題なく使えました。

ナツコ
DUOクレンジングバームを開発した咲丘恵美さん自身が敏感肌悩みをお持ちだったので、敏感肌の方でも安心して角質ケアが出来るように、と肌への負担を考えて作った自信作なんですよ。

価格比較

DUO初回1800円(税別・送料無料)
定価3600円
サンタマルシェ定価1800円(税別)
価格比較をするとサンタマルシェの方が安いです。コスパ重視ならサンタマルシェをおすすめします。

コスパはサンタマルシェが優秀。

@コスメに寄せられた口コミの信ぴょう性は?目的別バームクレンジングの選び方

星の数は両者共に「⭐️5、5」。かなり高いですよね。ちなみに口コミ数はDUOは3000件以上、サンタマルシェは600件以上でした。

それぞれの口コミをチェック

DUOザクレンジングバームのリアルな口コミは・・・

色白ちゃん
とろ〜んと液だれせずに使えるのでアイメイクを落とすのも楽チンでした。
年齢肌ちゃん
少し高いかな?と思いましたが、値段分の効果あり!いい香りで毛穴もすっきり綺麗になるし、1個使い終わったら肌が柔らかくなっているのに気づきました。
乾燥肌ちゃん
これはずーっとリピすると思います。ここまで肌に優しくて、綺麗にメイクが落ちてかつ潤いを与えてくれるクレンジングは初めてです。

サンタマルシェバームクレンジングの口コミは・・・

プチプラちゃん
しっとりしてつっぱらず、濃いメイクでもそこそこ綺麗に落ちました。値段が手頃だし、普段使いに良いクレンジングだと思います。
デパコスちゃん
香りも落ち着いているし、優しく肌になじませられるのがお気に入りです。バームってこんなに使い勝手がいいんだと感心してしまいました。
ニキビちゃん
W洗顔不要なので楽でいいです。洗顔後も肌がしっとり潤っていてすごい!

どちらも悪い口コミを見ないほど高評価されているバームクレンジングです。

ナツコ
一美容部員としての個人的な見解では、よりエイジング効果が高く毛穴レスになれるクレンジングはDUOだと思います。

コスパ重視の方にはサンタマルシェの方がニーズに合っていると思いますが、様々な肌トラブルや悩みが出てくる30代以降の方には肌を底上げしてくれるDUOの方がいいのかなあ、と思います。

今月のおすすめ記事8選

duoクレンジングバーム
保湿化粧水おすすめ

温活ホットクレンジングゲルおすすめ
DUOコスメライン使い口コミ

おすすめ美容液ブースター
婚活リップ

オールインワンゲルおすすめ
ファンデーションおすすめ